logo

アドウェイズ、インドVC Internet Media Private Limited買収で基本合意

アドウェイズ、インドの大手アフィリエイト会社買収に基本合意 ~インド市場におけるインターネット広告事業の拡大・技術提携を強化~

株式会社アドウェイズ(本社:東京都新宿区、代表取締役:岡村陽久)は、本日インド法人のVC Internet Media Private Limited(本社:インドニューデリー、代表:Mahinder Kumar Bhargava、以下VC社)をインド市場におけるインターネット広告事業の拡大・技術提携の強化を目的として、買収することで基本合意に達しました。

株式会社アドウェイズ(本社:東京都新宿区、代表取締役:岡村陽久)は、本日インド法人のVC Internet Media Private Limited(本社:インドニューデリー、代表:Mahinder Kumar Bhargava、以下VC社)をインド市場におけるインターネット広告事業の拡大・技術提携の強化を目的として、買収することで基本合意に達しました。

1.買収の背景と趣旨
当社は、7月にインド ニューデリーに拠点を設置後、市場調査と提携協議を進めてまいりました。
VC社は、2007年にインド共和国において設立されたアフィリエイト広告事業会社であり、2010年よりインド市場に特化したアフィリエイトサービスを提供し、インド国内のインターネット広告における強力な顧客基盤と運営ノウハウを蓄積しております。一方当社は、インターネット・スマートフォン広告事業の分野において東南アジアを中心にグローバルビジネスを積極的に展開しております。
当社は、近年、経済成長著しいインド市場において、日系企業の進出が拡大している中、VC社の買収によりインドのインターネット市場でNo.1になるべく、事業拡大・サービス向上を目指してまいります。

2.VC Internet Media Private Limitedについて
会社名 :VC Internet Media Private Limited
本店所在地:F-342,Lado Sarai Old M.B.Road, New Delhi-110030, India
設立 :2007年1月4日
代表 :Mahinder Kumar Bhargava
決算期 :3月末日
事業内容 :インターネット広告、メディア事業

3.今後の見通し
今後の業績に与える影響につきましては、具体的な内容が明らかになり次第、適宜開示いたします。

□■□株式会社アドウェイズについて <link=リンク
2001年設立。国内最大級の広告主を有するモバイルのアフィリエイトプログラム「Smart-C」の運営を始め、PC媒体向けアフィリエイトプログラム 「JANet」の運営、スマートフォン向け広告サービス「AppDriver」の運営、アプリ/コンテンツの企画・開発・運営など多彩な事業を展開。子会 社の愛徳威広告(上海)有限公司においては中国でのインターネット広告事業を展開。2006年に東証マザーズ上場。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事