logo

フェラーリ公式ライセンス商品を発売

BICジャパン株式会社 2012年10月30日 18時40分
From Digital PR Platform


BICジャパン株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:柳澤博幸)では、BIC グループの高級筆記具コレクション『シェーファー』にて、2012年11月15日(木)から、フェラーリ社とのライセンス契約による“フェラーリ公式ラインセンス商品”を発売いたします。商品ラインアップは、万年筆やボールペンなど、4シリーズ・計10商品です。

この度のフェラーリ公式ライセンス商品は、シェーファーが2013年に創業100周年を迎えるのに先駆けてコラボレーションが実現、「Ferrari VFM(ボールペン)」「Ferrari 100(万年筆/ボールペン/ボールペン・シャープペンシルセット)」「Ferrari 500(ボールペン)」「Ferrari 300(万年筆/ボールペン)」の4シリーズ、計10種のラインナップとなります。全商品のボディはフェラーリカラーで、フェラーリのブランドシンボルである“跳ね馬”のエンブレムが付いています。
フェラーリは、1947年に車の製造を開始し、1929年にはレーシングチームを設立されたイタリアのスポーツカーメーカーで、世界中に多くのファンを持っています。

BICジャパンでは、フェラーリの高いデザイン性やプロフェッショナリズムと、シェーファーの100年にわたる高いクラフトマンシップに裏付けられた高品質筆記具とのコラボレーション商品を、フェラーリファンだけでなく、多くの筆記具ファンにも愛される商品に育ててまいります。

なお、このフェラーリ公式ライセンス商品は、北・中・南米、アジア、オセアニア、イギリスにおいても発売予定です。



シェーファーペン ゼネラルマネージャー ティム・ウィリアムスのコメント
我々はワールドクラスのブランド、フェラーリ社とのコラボレーションが実現したことを大変光栄に思い、このように発表ができることを喜んでおります。100周年という記念すべき年を迎える2013年に先駆け、シェーファーブランドにおいても非常に意味のある取組みとなります。フェラーリ社の卓越したデザインが再現されたシェーファーのペンが皆様の手に渡ることを非常に嬉しく思います。



【 商品概要 】

■Ferrari VFM
ボディーは、モダンなデザインにフェラーリRosso(レッド)カラー。ラウンド型のボディは手にフィットしやすく、安定感のある書き心地です。使いやすいノック式タイプ。

商品名 : F9500 ロッソコルサ ニッケルプレートトリム
価格 : ボールペン / 2,500円(税別)

■Ferrari 100
ボディは細身でコンテンポラリーなデザイン。バンドには、スクーデリアフェラーリのエングレービングと、キャップエンドにはエンブレムを装飾しました。滑らかな書き味の万年筆と、誤作動を防ぐ回転繰り出し式のボールペンとシャープペンシルがあります。

商品名 : F9501 ロッソコルサ ニッケルプレートトリム
      F9502 グロッシーブラック ニッケルプレートトリム
価格 : 万年筆 / 6,000円(税別)
ボールペン / 4,000円(税別)
ボールペン・シャープペンシルセット / 8,000(税別)

■Ferrari 500
ボディはバランスの取れた葉巻型です。バンドには、スクーデリアフェラーリのエングレービング。エンブレムはクリップに装飾しました。誤作動を防ぐ回転繰り出し式のボールペンです。

商品名 : F9504 ロッソコルサ クロームプレートトリム
商品および価格 : ボールペン / 5,000円(税別)

■Ferrari 300
ボディは流線型で、バンドには、スクーデリアフェラーリのエングレービング。エンブレムはクリップに装飾しました。滑らかな書き心地の万年筆と、誤作動を防ぐ回転繰り出し式のボールペンです。

商品名 : F9503 ロッソコルサ クロームプレートトリム
商品および価格 : 万年筆 / 12,000円(税別)
商品および価格 : ボールペン / 6,000円(税別)


* 万年筆はすべて細字のみとなります
* 全商品のクリップ部分に、品質と信頼のシェーファーのホワイトドットが付いています
* 全商品に、フェラーリ専用ギフトボックスと専用保証書が付きます



【シェーファーについて】

シェーファーは1913年にアメリカ、アイオワ州フォートマディソンに創業。以来100年にわたり、革新的なデザインとインク充填機能を改良した高級筆記具でブランドを確立。シェーファーの万年筆は歴代のアメリカ大統領に愛用され、国際会議や首脳会談などで使用され、高級筆記具メーカーとして大きくその名を世界に広めました。
リンク


【BICジャパンについて】

1945年にフランスに設立されたビックは、1950年、創業者のマルセル・ビックがヨーロッパで初のボールペンの製造・販売を行ったボールペンのパイオニアです。以来、ビックは高品質・高機能の文具品を創り続けており、毎日約2,400万個が世界中で販売される文具のマーケットリーダーとなりました。
ビックは、文具品のみならず、ライターやシェーバーなどの製品も製造・販売しております。ライター分野では1973年に火炎調節機能付きの使い捨てライターを発売し、以来、高品質を保つライターが毎日約500万本販売されています。また、シェーバー分野では、1975年に世界初のディスポーザブルタイプの一枚刃シェーバーを開発し、毎日約1,200万本ものシェーバーが世界で使用されています。
ビックは、それぞれの製品が世界の人々に愛されつづけるよう、これからもより使いやすくお求めやすい価格の製品を開発してまいります。
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。