logo

2013年12月仙台ワシントンホテル開業!宮城県の方が考案する「みやぎルーム」も誕生します

藤田観光株式会社 2012年10月22日 13時20分
From Digital PR Platform


藤田観光株式会社(本社:東京、代表取締役社長:末澤 和政)では、株式会社菊重(本社:仙台市、代表取締役社長:菊地 重友)と同社が建設を予定しているビルにおいて「仙台ワシントンホテル」出店に関する建物賃貸借予約契約を締結、2013年12月中旬の開業に向け準備を進めてまいります。

当初、同ホテルは2013年春の開業を目指しておりましたが、震災により工事の着工が伸びた影響で、12月中旬の開業となりました。尚、開業の日程以外に計画の変更はなく、最先端の設備と当社の運営ノウハウの粋を結集した“利便性”と“効率性”そして“居心地の良さ”を重視した次世代のワシントンホテルを予定しております。

また、当初より当ホテルの目玉として計画していました「みやぎルーム」の制作も併せて進めてまいります。 当客室は、宮城県が誇る文化や風情など地域の魅力や特色を内装のデザインに反映させ、ホテルをご利用いただくお客様に客室内でも「宮城県らしさ」を感じていただけることを目的としております。既に同客室のデザイン設計を地元である宮城県出身、又は宮城県在住の方から公募しており選考後、本年12月に採用作品を発表する予定です。

仙台駅西口より徒歩3分、ビジネスだけでなくレジャー・観光でのご利用にもお勧めです。当社が自信を持って送り出す「仙台ワシントンホテル」に是非ご期待ください。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事