logo

株式会社発明通信社、手続き管理支援システム「HYPAT-i/管理」発売開始のご案内

株式会社発明通信社 2012年10月22日 10時00分
From DreamNews

「HYPAT-i/管理」は、特許情報検索サービス「HYPAT-i」(ハイパットアイ)と連携した手続期限管理システムです。
法的期限管理に必要な書類名や日付などの情報を、HYPAT-iから自動取得することで、入力作業の負担や入力ミスのリスクが解消されます。さらに、HYPAT-iと連携することで特許公報の内容確認も可能にしました。
価格は月額2万円~、初期導入費用は不要です。

◆入力処理を無くして作業負担を軽減
最大の特徴は、管理している特許案件の最新情報をHYPAT-iから自動取得する点にあります。
従来は、数千件にも及ぶ各種手続内容や日付、番号等の情報を、手作業や書類データからの読み込みにより管理システムへ入力していたため、入力ミスが発生するなど大きな負担となっておりました。
HYPAT-i/管理では、HYPAT-iに蓄積される「整理標準化データ」を取り込み、手続内容や日付等が自動更新されますので、入力作業の負担や入力ミス等のリスクが軽減されます。
また、整理標準化データの一括取り込みを行うことで、他システムからの切り替えの際に大きな負担となっていたデータ移行作業を軽減することができます。

◆サーバー不要で低コスト
従来のインハウス型システムと異なり、サーバーは発明通信社が設置し、インターネット経由でHYPAT-i/管理をご利用いただきます。
お客様は自社内にサーバーを置く必要が無いので、サーバーやソフトウェア導入費等の初期費用や、メンテナンス費等のランニングコストを抑えることができます。
また、ソフトウェアのバージョンアップも発明通信社が行いますので、手間の掛かるメンテナンス作業は必要ありません。

◆検索も管理もHYPAT-i
検索システムと期限管理システムが一つにまとまります。従来は検索系と管理系の二つのシステムを持つことが主流でしたが、ログインIDの管理やシステムメンテナンスの負担が問題となっていました。
HYPAT-i/管理はHYPAT-iのメニュー画面に加わるため、一つのIDで検索から管理まで利用することができます。
また、HYPAT-i内部の特許公報PDFファイルとリンクし、ボタン一つで出願内容を確認できるなど、検索システムと管理システムの連携を図っています。

◆HYPAT-i/管理 紹介ページ
リンク

興味を持たれた方へ体験用IDを発行いたします。詳しくは、弊社営業部までお問い合わせ下さい。


【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社発明通信社 東京営業部
〒101-0047 東京都千代田区内神田1-12-2
TEL:03-5281-5511
FAX:03-5281-5512
E-MAIL:info@hatsumei.co.jp


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事