logo

Alcantara(R)(アルカンターラ)素材のみでデザインされた「A di Alcantara」2013年春夏のアクセサリーコレクションを発表

アルカンターラ 2012年10月19日 16時40分
From JCN Newswire

Milano, Oct 19, 2012 - ( JCN Newswire ) - イタリアの高級カバーリング材メーカーのアルカンターラ社(本社:ミラノ)は、ファッションブランドとして知られる「A di Alcantara」の2013年春夏向けのバッグやアクセサリーの新コレクションを発表しました。新しく印象的な解釈のもと、マテリアルを表現しました。今回も前回同様にA di Alcantaraは、サラ・バッタグリア(Sara Battaglia)、カテリーナ・ガッタ(Caterina Gatta)、アンドレア・インコントリ(Andrea Incontri)、そしてライトモティーフ(Leitmotiv)など、4名のデザイナーを起用し、彼らがこの素晴らしいマテリアルを使用することで、自身の才能(独創性)を表現する機会を提供しています。

今回の作品は、ミラノファッションの中心地であり、イタリアのコンセプトストアとして有名な10 Corso Como(ディエチ・コルソ・コモ)、1ヶ所のみで、9月21日よりすでに展示を始めています。

本コレクションは、レディースのバックとアクセサリーを専門に扱う2つのアイテムと、メンズアイテムに特化した2つのアイテムがあり、それぞれのアイテムに最も代表的な色彩と手触りのスマートフォーンケースやタブレットフォルダーなども加わり4つのラインナップで構成され、コレクションは、ファッションとテクノロジーとの融合を表現しています。

レディースコレクションは、アグレッシブなラインとロマンチックなラインに分かれています。アグレッシブなラインは赤や緑のパワフルな色と、全てオリジナルに作成されたコントラストのある布片やアニマルプリント、およびゴールドのディテールなどを組み合わせた作品が大半を占めます。また、ロマンチックなラインは、ピンクやブルーが中心的に使われています。多様な技法やテクノロジーを結合した緻密なビジョンにより生み出されたもので、グロス素材とマット素材の対照的な効果が施された透明プリントのアルカンターラ素材が、いろいろなプリントの素材と組み合わされ、非常に上品で繊細なリース模様にレーザー加工が施されます。

これにより、タブレッドケースが、展示に相応しい価値のある製品へと変身します。各プリント素材には、「マラケシュ」、「パナマ」や「ボリビア」などを想起するよう命名されており、決して古びることがない気取らないイメージを表現しています。

メンズコレクションでは、さまざまな色と新奇なプリントを用いた、あるいは、使い古した感じを出すために染色された素材を用いたバッグや旅行かばん、リュックサック、デジタル製品アイテムが発表されます。マルチカラープリントのほか、ブルー、グレーやブラウンが目立って使われています。クロスワードパズルを想起させるデザインモチーフは人々の注意を惹きつけるものであり、デザインに使われる手紙、封筒、文言やオブジェクトは、「旅行」というテーマを連想させます。シンプルなうえに非常に機能的な形状、ベルト、グリッドや隠しポケットを有するこれらの小物は、スタイルと機能性の双方を追求する者にとって必須のアイテムです。

ア・ディ・アルカンターラの2013年春夏コレクションは、すべてイタリア製です。アルカンターラ素材はウンブリア州で製造され、その他の材料の生産および、作品の作成もイタリアで行われています。アルカンターラ素材はカーボンニュートラル認証を受けており、製造過程における二酸化炭素の全排出量について削減の取り組みがなされ、完全にオフセットされています。

A di Alcantaraの商品は、 下記のURLをご参照下さい。
A di Alcantara: www.adialcantara.com リンク

アルカンターラとは:

1972年に設立し本社はミラノです。材料の加工と製造をウンブリア州ネラ・モントロにある450,000 m2規模の工場で行っています。Alcantara(R)は、独自技術を結集して生まれた、画期的なカバーリング材です。Alcantara(R)は、自動車、インテリア、ファッション、建築、クルーザー業界などさまざまな分野のリーダー企業により選ばれ、採用されています。優れた感覚特性、外観の美しさ、特殊機能性と同時に、環境保護を最重視するとともに、毎日使うもののよさを追求したい人のためのライフスタイルを提供します。Alcantara(R)は、Alcantara S.p.A.社の登録商標です。アルカンターラ社は、「カーボンニュートラル」認証を取得しました。そのために、アルカンターラ素材の全製造工程から排出される1年間の二酸化炭素排出量を49%削減し、再生可能エネルギーのプロジェクトへの財政支援で補てんしています。

国際規格の取得:
- UNI EN ISO 9001 2008年認証:品質マネジメントシステムの国際規格
- ISO/TS 16949 2002年認証:自動車産業に特化した品質マネージメントシステムの国際規格
- EN ISO 14001 2004年認証:環境マネジメントシステムの国際規格
- Oko-Tex Standard 100認証:1994年に取得。肌に触れた場合でも非毒性であることを保証する
- 正規製品の認証ラベル:インテリアデザイン業界への応用に向けて導入されたもの。正規のオリジナル製品であることを保証する。
- SA 8000認証:2008年3月に取得。企業の倫理性と社会責任を問う国際規格
- カーボンニュートラル認証

資料及び写真などに関するお問い合わせ先:                           
(株)井之上パブリックリレーションズ
アルカンターラ広報担当:
渡辺( kazuko.watanabe@inoue-pr.com )
ベーカー( stuart.baker@inoue-pr.com )
堀井( uen.horii@inoue-pr.com )
Tel: 03-5269-2301
Fax: 03-5269-2305

概要:アルカンターラ

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事