logo

アイオイクス、コンバージョンアップセミナー「LPOは単なるネットの効率化施策ではなく企業にとっての戦略課題に!」を開催

アイオイクス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:滝日伴則、以下アイオイクス)は日本初のレスポンス広告の専門書「費用対効果が見える広告」(翔泳社刊)の著者であり、レスポンス広告の第一人者でもある株式会社B2B2C代表取締役社長の後藤一喜氏をお招きして、コンバージョンアップセミナー「LPOは単なるネットの効率化施策ではなく企業にとっての戦略課題に!」を10月25日(木)に開催いたします。

アイオイクス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:滝日伴則、以下アイオイクス)は日本初のレスポンス広告の専門書「費用対効果が見える広告」(翔泳社刊)の著者であり、レスポンス広告の第一人者でもある株式会社B2B2C代表取締役社長の後藤一喜氏をお招きして、コンバージョンアップセミナー「LPOは単なるネットの効率化施策ではなく企業にとっての戦略課題に!」を10月25日(木)に開催いたします。

今日、LPに求められるのは、単にターゲットの行動欲望を刺激するということではなく、むしろターゲットにその行動を思いとどまらせてしまう行動リスクを解決するということに変化しつつあり、行動リスクを解決しターゲットを納得させ、自然に行動へと促すためには、単に行動欲望を刺激する場合とは異なり、何を言うか?だけでなく、どういう組み合わせ、どういう順序で、如何に言うのかというロジックが求められるようになるので、LP設計においても、ターゲットインサイトに基づいた、より、高度で複雑な戦略が求められるようになり、同時にその検証を可能とする仕組みを持つことが必須となりつつあります。

そしてこの検証の場は、コスト、広告そのもののフォーマット、アカウンタビリティ等から考え、LP以外になく、逆にここで得た知見は、そのままテレビや新聞のようにコストが高く、企業にとってよりリスクの大きなメディアを用いた施策にもそのまま活用可能で、同時にそれらの成果の最大化にも大きく寄与すると考えられることから、LPOはもはや単なるネットの効率化施策ではなく企業にとっての戦略課題となっていると言えます。

そこで、今回のセミナーの第一部では日本初のレスポンス広告の専門書「費用対効果が見える広告」の著者であり、30年近くに亘りダイレクト・マーケティングの第一線で活躍し続けて来た後藤一喜氏が、自身の経験を元に、LPにおけるターゲットの心理変容とクリエイティブ表現による影響力の行使、そして、それらの効果検証の考え方等について分かりやすく解説します。

また、セミナー第二部では、アイオイクスLPOサービス責任者の作左部より、LP検証の科学的なアプローチ手段である『多変量テスト』やサイト訪問者に応じてパーソナライズコンテンツを提供する『オンサイトターゲティング』等、LPOツールを用いた高度なLPO施策について、実際の事例を交え、分かりやすく解説します。


■セミナー内容
【第1部】LPOは単なるネットの効率化施策ではなく企業にとっての戦略課題に!(14:05 ~ 15:05)
30年近くに亘り一貫してダイレクト・マーケティングに携わってきた経験を元に、LPにおけるターゲットの心理変容とクリエイティブ表現、効果検証の考え方等、LPOに取り組む上でのベースとなる考え方について分かりやすく解説します。

講師:
株式会社B2B2C 代表取締役社長 後藤一喜

略歴:
(株)カタログハウス、(株)電通ワンダーマン、(株)ユビキタス・コア、(株)電通イーマーケティングワンを経て、現職。 25年間に及ぶダイレクト・マーケティングに関する専門的で幅広い実務経験を有し、広告主、メディア会社、通信販売会社、広告代理店、メディア販売会社、インターネットマーケティングのコンサルティング企業における実務経験をもっている。夫々の立場や視点に立った理解や説明ができるという点において、他の講師やマーケッターとは一線を画す。
*「宣伝会議」94年~98年『ダイレクト・マーケティング業界トピックス』を4年間毎月連載
* 宣伝会議社「SPプランナー養成講座」(ダイレクト・マーケティング)講師、その他、講演歴、執筆歴多数。
*2009年、翔泳社より『費用対効果の見える広告』上梓(Amazon.広告宣伝カテゴリ第1位に輝く!)


【第2部】LPOツールを用いた戦略立案と改善事例のご紹介(15:15 ~ 16:05)
メインコピー、ビジュアル、レイアウト等、LPを構成する様々な要素について、複数案のクリエイティブを用意し、それらの順列組み合わせにより構成される数十~数百万通りの組合せの中から、最適な組み合わせ=チャンピオンLPを発見する『多変量テスト』や、サイト訪問者の流入元、地域、行動履歴、訪問時間等に応じてパーソナライズコンテンツを提供する『オンサイトターゲティング』等、LPOツールを活用した戦略立案と検証方法について、実際の事例を交え、分かりやすく解説します。

講師:
アイオイクス株式会社 DLPO事業部 事業部長 作左部 勇次郎

略歴:
SIerにて流通業向けERPシステムのプリセールス、株式会社ライブドアにてインターネット電話ソフトウェア「Skype」プロジェクトに従事。その後、2006年にアイオイクス株式会社に入社、LPOツール「DLPO」の事業開発に従事。これまで、大手企業サイトを中心に200以上のLPOプロジェクトの実施経験を持
つ。

【質疑応答】(16:05 ~ 16:15)

■日時・会場等
セミナー名:LPOは単なるネットの効率化施策ではなく企業にとっての戦略課題に!

主催者名:アイオイクス株式会社

参加費:無 料

日 時:2012年10月25日(木)14:00~16:15(開場 13:30より)

会 場:市ヶ谷健保会館(関東ITソフトウェア健康保険組合)
162-0064 東京都新宿区市谷仲之町4-39  TEL:03-3225-1133
会場周辺地図 リンク

交 通:都営新宿線曙橋駅下車徒歩8分
都営大江戸線牛込柳町駅下車徒歩8分
地下鉄丸ノ内線四谷三丁目駅下車徒歩15分

対 象:企業のマーケティングご担当者様、WEBご担当者様、ECサイトのご担当者様で
どんなランディングページを作れば、売上やリード数が増えるのかわからない方
売上やリード数は増やしたいが、広告予算は増やせない方
LPOに取り組んで売上やリード数をもっと増やしたい方

※お申込み多数の場合、抽選になることがございます。
※同業者様のご参加はお断りする場合がございます。
※PCサイト、スマートフォンサイト、ガラケーサイト全て対象です。

▼セミナーのお申込みは以下のリンク先をご覧ください。
リンク

■関連サイト
株式会社B2B2C:リンク
コンバージョン最大化ソリューション「DLPO」:リンク
アイオイクス株式会社:リンク

■コンバージョン最大化ソリューション「DLPO」について
最適なコピーやビジュアル、レイアウトを、数十~数百万通りの組合せの中から発見する多変量テスト機能や訪問者毎にパーソナライズされたコンテンツをオファーするターゲティング機能等、コンバージョン率を向上させる豊富な機能を搭載したLPOツールからLPOの計画立案~制作実装~効果分析までをトータルにサポートするコンサルティングを提供するコンバージョン最大化のソリューションサービスです。

■アイオイクス株式会社について
アイオイクスは過去1,000以上のウェブサイトにSEOサービスを導入した実績を誇る、日本有数のSEOコンサルティング会社です。その独自のマーケティングノウハウと技術力を背景に、各種ウェブソリューションの研究開発とサービス提供、またウェブメディア運営や海外でのウェブ事業等を行っています。

■お問い合わせ先
アイオイクス株式会社 DLPO事業部
〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿3-46-3
TEL:03-6408-2874 FAX:03-6408-2879
E-Mail:dlpo@ioix.com
担当:作左部

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事