logo

会社での飲食、自分のデスクでOK?NG?どちらが多かった!?

株式会社リクルートマーケティングパートナーズ 2012年10月17日 15時00分
From Digital PR Platform


株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:鬼頭秀彰)が運営する、IT製品情報を掲載する無料会員制サイト『キーマンズネット』(リンク)は、ITに関する身近でちょっと気になるテーマについて、投票形式で白黒をつけるコーナー「情シスのスイッチ」を公開しています。

今回は「仕事中、デスクで飲食しても大丈夫?」、「部下が仕事中にネットラジオ鑑賞、許せる?」の2つをお題にしたアンケート結果を、お届けいたします。

▼「情シスのスイッチ」の記事はこちら
リンク

――――――――――――――――――――
■お題1:仕事中、デスクで飲食しても大丈夫?
――――――――――――――――――――
問題あり・・・24%
問題なし・・・76%

仕事中、デスクでの飲食について「問題あり」は24%、「問題なし」は76%という結果になりました。
仕事柄、机上にPCがあることが多いと思われる「問題あり」派の多くは、飲み物や食べ物がPCに影響を及ぼすことを懸念している様子。また、飲食による“ニオイ”や“音”が周囲の迷惑になることも多数指摘されていましたが、これは「問題なし」派でも同じ模様。「問題なし」派でも、デスクで豪快に弁当や牛丼を食べるのは忌み嫌われる行為のようです。また、休憩時間はともかく、非常識な時間(就業時間内)に飲食することは許容外と意見が寄せられています。いずれの回答でも、明確な社内規定があることは少ないようで、結局は常識的なモラルとマナーの問題かもしれません。

<コメント(一部抜粋)>
【「問題あり」派のコメント】
●やっぱり、匂いがすると気が散るし、音が鳴ると同じく気になる。食べる側にたっても同じ理由で躊躇しちゃいます。(40代・男性)
●うちの職場では、目立たない小さなお菓子をほとんどの人に気付かれることなく、すばやく食べ終える程度なら許容されていますが、目立つものを長時間食べていると白い目で見られます。要は他者に不快感を与えない範囲ならOKということです。(40代・男性)
●基本的に、食べることが禁止の我が職場。ガムすらダメなのですが、飴はOKなようです。セキュリティレベルの高い部屋での勤務なので、監視カメラに見守られながらの毎日です。お腹が空いた時に困ります・・・。(20代・男性)

【「問題なし」派のコメント】
●昼休みにデスクで昼食をとるのは問題ないと思う。清潔を保てれば。匂いはどうしようもないですけどね。外資系企業によくあるように、事務所内に飲食可のフリースペースがあればいいと思う。(40代・男性)
●朝礼中に飲食する方がいましたが、いくら飲食可でもそれはさすがにちょっと・・・。(20代・男性)
●問題はないと思うが、なんとなくだらしない気がするので私はやらない。それと、お菓子のクズや油でギトギトしている他人のキーボードを触るのはちょっとイヤかも。(40代・男性)

▼その他の「問題あり」派、「問題なし」派の理由はこちら
リンク

――――――――――――――――――――
■お題2:部下が仕事中にネットラジオ鑑賞、許せる?
――――――――――――――――――――
許せる・・・・28%
許せない・・・72%

仕事中に部下がネットラジオを聴いていることを「許せる」人は28%、「許せない」人は72%という結果になりました。
「許せる」派の多くは、仕事が捗っていて、他人に迷惑をかけるような音量ではなく、なおかつ電話や問いかけに即時答えられるようなら許そう、という考えのようです。先の質問と同様、社内規定などで禁止されていることは多くないようなので、ラジオを聴くことが作業へ集中するプラス要素になっていれば黙認するのはやぶさかではない模様。
一方の「許せない」派では、いくら集中力が高まるとはいえ、周囲とのコミュニケーションを一方的に遮断する姿勢にNGというコメントが多く集まりました。個人作業が多い職場でも、コミュニケーションがゼロということはないでしょうから、納得の結果ですね。

<コメント(一部抜粋)>
【「許せる」派のコメント】
●周囲の雑音(特に電話とか座席での打合せなど)が多いので、集中して仕事をするためにはやむを得ないと思っている。(50代・男性)
●イヤホン・ヘッドホンの類は周囲との断絶を意味するものであり、集中力が必要な作業においては可だと思うが、平時つけっ放しは不可。コミュニケーションの妨げになるので、適宜ということになります。(30代・男性)
●それで業務が止まらなければ放っておくが、自分と組んで何かやっている時だったら許さない。(40代・男性)

【「許せない」派のコメント】
●定時の時間内は禁止、時間外は許容しています。日中はコミュニケーションを重要視してほしいし、時間外は効率よく仕事を切り上げてほしいので。(50代・女性)
●独りになりたい気持ちは分かるが、ネットラジオの機器などの持込みの自由はないし、まして業務に使用するネットを使うことは言語道断。1人になりたいなら、個人で働くべしと思う。(40代・男性)
●いくら仕事が進んでいるとはいえ、仕事なのだから、娯楽と一緒にやるべきではない。(30代・女性)

▼その他の「許せる」派、「許せない」派の理由はこちら
リンク

<調査概要>
○調査期間:2012年9月20日~2012年9月26日
○有効回答数:782
○調査対象:キーマンズネット会員

――――――――――――――――――――
◇「キーマンズネット」について
――――――――――――――――――――
キーマンズネットは、IT担当者が集まる無料会員制サイトです。豊富な製品情報以外にも、最新のITキーワードや市場動向を解説した「ITがよく分かる特集」などのコンテンツを通じ、企業の情報システム部門に在籍する方向けに、IT初心者から上級者まで納得の特集や、製品やシステム選びに役立つ情報を提供しています。

<コンテンツ> ※全ての機能は、会員登録する事で、フルにご利用できます!
1)製品レポート「Keyレポ」「Keyノート」
IT製品の特徴から活用事例、価格・スペックまで、製品の比較検討に役立つ情報を提供しています。

2)「比較表」作成機能
製品同士のスペックや価格などの基本情報をまとめた「比較表」が簡単に作成できます。

3)「資料ダウンロード」機能
検索結果や比較表からまとめて資料請求することもでき、情報収集が効率化できます。

4)ITがよくわかる特集
状況や立場に応じて選ぶことができ、興味のあるカテゴリの最新ニュースや製品情報を毎日メールでお届け。
IT製品の”いま”がわかります。

5)企業向けITのセミナー・イベント情報
IT製品に関する各種セミナー情報を、Webとメールでご提供します。

6)キーマンズネットDaily
あなたの興味にそった情報を毎日メールでお届けします。製品の特徴から活用事例、価格・スペックまで、
製品の比較検討に役立つ情報を提供しています。

キーマンズネットでは、IT製品の選定に必要なさまざまな情報を提供しています。
もちろん登録・利用は無料。是非ご登録いただき、IT製品選びにお役立て下さい。

▼「キーマンズネット」はこちらから
リンク

▼「情シスのスイッチ」オススメ記事はこちらから

◆つけ麺 vs ラーメン「お昼の麺バトル」は意外な結果に!?
リンク

◆「単純すぎる簡単な仕事」と「複雑でかなり頭使う仕事」、同じ給料ならどちらを選ぶ人が多かった?
リンク

◆上司に見せたくないモノは?検索履歴と携帯送信メール…どちらを選ぶ人が多い?
リンク

◆ほかにもまだまだあります!「情シスのスイッチ」記事一覧
リンク

▼キーマンズネットの「Facebookページ」はこちらから
リンク

▼リクルートマーケティングパートナーズについて
リンク


――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
リンク
――――――――――――――――――――

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。