logo

Cloudera、日本で初となるイベント 「Cloudera World Tokyo」を11月7日に開催

Cloudera株式会社 2012年10月16日 16時44分
From PR TIMES

Apache Hadoopをベースとしたデータ管理ソフトウェアの開発、サービス、トレーニングのリーディングプロバイダであるCloudera株式会社(本社:カリフォルニア州パロアルト、日本法人:東京都中央区、代表取締役社長:ジュセッペ小林/以下Cloudera)は、5月の日本法人設立以来、国内で初となるイベント「Cloudera World Tokyo」を、2012年11月7日に東京・六本木ミッドタウンにて開催致します。これを受け、本日よりCloudera株式会社のホームページ(リンク)よりイベント参加申込の受付を開始します。

「Cloudera World Tokyo」は、国内でのHadoop需要が高まる中、Hadoopテクノロジーのけん引役として業界をリードするClouderaが主催する日本で初めてのカンファレンスです。米国より最高技術責任者(CTO)のDr. Amr Awadallahを迎え、Hadoop最新テクノロジー、Hadoopの活用法、ユーザー事例・コミュニティなど、さまざまな角度からClouderaのソリューションを明らかにし、Hadoopの未来とそれがもたらすイノベーションを探求するイベントになっております。ぜひご来場いただき、明日のIT・ビジネス・社会を創るHadoopの真髄をご体感下さい。


開 催 概 要

イベント名:Cloudera World Tokyo
開催日時 :11月7日(水曜日)9:30-17:00
会  場 :東京・六本木 東京ミッドタウンEast ホールA
応募者数 :400名
基調講演 「ビッグデータ及びそれを支えるCDHの未来展望」
Cloudera 最高技術責任者(CTO) Dr. Amr Awadallah
特別講演 「仮:リクルートのHadoop活用と取り組み」
株式会社リクルートテクノロジーズ 菊地原拓氏
特別講演 「Hadoop成功の鍵となるエンジニアのスキル&キャリア開発」
株式会社リクルート 加藤茂博氏
協  賛 :株式会社NTTデータ、新日鉄住金ソリューションズ株式会社、デル株式会社、日本ヒューレット・パッカード株式会社、ネットアップ株式会社、株式会社日立ソリューションズ、レッドハット株式会社、他
  (50音順)
申込URL :リンク


<Clouderaについて>
Clouderaは、企業内にあるすべての構造化・非構造化データを分析してビジネス価値を引き出すApache Hadoopベースのソフトウェアおよびサービスのリーディングプロバイダです。Clouderaのエンジニアは、ApacheオープンソースコミュニティのHadoopプロジェクトへ最も大きく貢献している専門家であり、その高度な専門知識により、金融、官公庁、通信、メディア、ウェブ、広告、小売、エネルギー、バイオインフォマティクス、製薬/ヘルスケア、大学研究機関、石油、ガス、ゲーム業界などさまざまな業界において、何万ノードにおよぶApache Hadoopシステムの本格運用を支援してきました。Clouderaは、このApache Hadoopシステムの本格運用において業界内最大の実績があり、またそこから得られた深い見識と専門性によって、業界で唯一の存在として高く評価されています。

Clouderaのディストリビューション「Cloudera’s Distribution Including Apache Hadoop(CDH)」は、商用・非商用環境を問わず、現在利用されているHadoopディストリビューションのうち、最も幅広く利用されており、ディストリビューションとしての完成度、技術検証を経た高い堅牢性に定評があります。CDHは、www.cloudera.com/downloads から無料でダウンロードできます。

また、本番環境でオープンソース技術であるApache Hadoopを確実に使いこなすための最適ソリューションとして、「Cloudera Enterprise」を提供しています。Cloudera Enterpriseは、サポートサービスと、管理ツール「Cloudera Manager」を含むソフトウェアポートフォリオから成る、サブスクリプション形態で提供している製品です。このほかClouderaは、コンサルティングサービスや、業界内で唯一認定されているApache Hadoopトレーニングおよび認定資格を提供し、Apache Hadoopの開発と普及に貢献しています。

Clouderaの情報は下記よりご覧いただけます。
ウェブサイト(英語):リンク
ウェブサイト(日本語):リンク
ブログ(英語): リンク
Twitter(英語): リンク
Twitter(日本語): リンク
Facebook(英語): リンク
Facebook(日本語):リンク

<報道関係者の方からのお問い合わせ先>
Cloudera株式会社
マーケティング担当:木林
press-jp@cloudera.com
www.cloudera.co.jp


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事