logo

わずかな負担で保証期間を5年に延長。「保証延長サービス」提供開始 ご採用製品を長期に渡り安心してご使用いただくために、コンテックが保証

株式会社コンテック 2012年10月16日 11時30分
From DreamNews

株式会社コンテック(東京証券取引所第二部 証券コード:6639)は、産業用パソコンやネットワーク通信機器など製品の通常保証期間(1年)をわずかな保証料の負担で最長5年に延長できるサービス商品を開発、「保証延長サービス」として10月16日より販売を開始します。

メーカーの保証期間を延長するサービスは、家電品や自動車などでは広く普及していますが、設備機器においては、こうしたサービスが提供されているケースは少なく、メーカーが保証する期間(1~2年程度)に依存している状況となっています。
今回発表いたします「保証延長サービス」は、こうした状況を受け、当社の製品を長期にわたり安心してご使用いただく上で必要な長期保証のサービスをメーカー自らが商品化したサービスです。
製品と同時に「保証延長サービス」を購入いただくことで、最長5年間にわたり、当社規程の範囲(保証書に記載)で故障修理が無償となるほか、通常では保証期間内でも有償となる有寿命部品(※1)を含む故障修理も無償扱いになるというサービスも付加されます。
「保証延長サービス」は、産業用パソコンやネットワーク・無線LANで保証期間1年の機器製品を対象(※2)としており、製品と同時購入(保証料をお支払い)が前提となります。通常保証期間1年を5年に延長する費用を一括でお支払いただく「5年一括コース ¥15,855(税込み)~」と、1年ごとにお支払い(自動更新、請求書を送付)いただく「1年継続コース ¥4,410(税込み)~」の2コースを用意しています。
 なお、新サービスの提供開始を記念して、本日から2013年3月末まで「新サービス スタートキャンペーン」を開催いたします。 キャンペーン期間中は、本日から過去1年間にご購入いただいた製品であれば「延長保証サービス」のみでご購入いただくことができます。

コンテックは「総合サービス事業」として、修理・保守サービス、ネットワークサービス、ソフトウェアサービスを展開拡充しております。「保証延長サービス」はその一環として、「保証期間が短い」、「修理費用の見積に時間がかかる」、「修理のたびに費用が発生する」といったお客様からのご要望・お叱りを受けて開発した商品です。 コンテックは今後もコンポーネントの提供からシステム構築、さらには、運用支援、リニューアル提案まで、一貫した体制づくりを目指しています。

※1:有寿命部品とは、光学ドライブ、HDD、ファン、電源を示します。電池、CD、フィルタなどの消耗品は含みません。
※2:【保証延長サービスと対象製品一覧】をご覧ください。
【 保証延長サービスと対象製品一覧 】

■産業用パソコン
ボックスコンピュータ BOX-PCシリーズ      
BX-200, BX-955: A ~ B  
BX-300, BX-950, BX-960: B ~ C  
BX-956: B  
BX-100n, BX-110n, BX-900: C ~ D
マルチコントローラ MCシリーズ
MC-300, MC-310: A    
フラットパネルディスプレイ FPDシリーズ    
FPD-20: E  
FPD-64: C  
FPD-70: C ~ E
パネルコンピュータ PANEL-PCシリーズ    
PT-210, PT-955: E
デジタルサイネージプレイヤー DSシリーズ    
DS-210, DS-080: B  
DS-280, DS-960: C
ボードコンピュータ BOARD-PCシリーズ    
SPI-IB827-LLAS, SPI-IB945-LLAS, SPC-9450-LAS: B
WinCPUユニット PPCシリーズ    
PPC-100: D ~ E
FAパソコン VPCシリーズ    
VPC-1500: E  
VPC-2000: E ~ F
BTOパソコン EPCシリーズ    
EPC-2010シリーズ: E
デジタルインフォメーションターミナル DITシリーズ    
DIT-1000, DIT-2000: F

■ネットワーク・無線LAN
FLEXLANシリーズ    
FXA2000, FXE1000, FXS1000: A  
FX-SVR-RDS: C
FlexNetViewシリーズ    
RP-VL-R-02, RP-VL-S-02: A
LAN-HELPER    
SH-9008-FIT, SH-8008(FIT)H: A

■環境計測ソリューション
SolarViewシリーズ    
SV-CPT-MC310: C

1年継続コース
A ESP-S1A¥4,410 (本体価格¥4,200)
B ESP-S1B¥8,820 (本体価格¥8,400)
C ESP-S1C¥13,335 (本体価格¥12,700)
D ESP-S1D¥17,745 (本体価格¥16,900)
E ESP-S1E ¥35,385 (本体価格¥33,700)
F ESP-S1F¥44,310 (本体価格¥42,200)

5年一括コース
A ESP-F5A¥15,855 (本体価格¥15,100)
B ESP-F5B¥31,710 (本体価格¥30,200)
C ESP-F5C¥47,985 (本体価格¥45,700)
D ESP-F5D¥63,840 (本体価格¥60,800)
E ESP-F5E¥127,365 (本体価格¥121,300)
F ESP-F5F¥59,495 (本体価格¥151,900)

株式会社コンテック (CONTEC CO.,LTD.) 会社概要
社名 : 株式会社コンテック (東京証券取引所第二部 証券コード:6639)
所在地 : 大阪市西淀川区姫里3-9-31
代表者名 : 代表取締役社長 漆崎 栄二郎
社員数 : 495名(グループ計)
資本金 : 11億1,960万円
URL : リンク
1975年4月設立。 エレクトロニクスおよび情報関連分野でグローバルに事業を展開、あらゆる分野のオートメーションシステムにPC(パソコン)技術を活用した世界的パイオニア企業として、コンポーネント製品の提供とシステムインテグレーション技術でグローバル社会に貢献しております。 電子機器の総合メーカーとして高品位な産業用パソコン・拡張ボード・ネットワーク機器・ソフトウェアなどのコンポーネント製品を豊富に取り揃え、独創的な先進コア技術でお客様のご要望に応じたOEM/ODMやカスタマイズにも対応。 また、通信サービスやシステム機器を組み合わせた業種別システムパッケージを用意、トータルソリューションベンダーとして常にお客様視点の製品開発・サービス提供に努めております。
お問い合わせ先
■ 報道関係者様 お問い合わせ先
デバイス&ソリューション事業部 販売促進部
〒136-0071 東京都江東区亀戸2-25-14 立花アネックスビル
TEL:03-5628-0252(ダイヤルイン) FAX:03-5628-0508
E-mail:promote@contec.jp
■ HTML版、高解像度写真データのダウンロード先
リンク
■ お客様 お問い合わせ先
総合インフォメーション
TEL:03-5628-9286 (ダイヤルイン)
FAX:03-5628-9344
E-mail:tsc@contec.jp
※ 会社名、製品名は一般に各社の商標または登録商標です。 ※記事に住所を記載いただきます場合は、本社所在地の記載をお願いします。
本発表資料の記載情報は発表日現在の情報です。ご覧いただいた時点において、販売状況/価格/仕様などが予告なく変更されている場合がありますのであらかじめご了承ください。






本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。