logo

『リクナビNEXT Tech総研』の研究レポート 東京ゲームショウ2012グローバル市場を牽引するグリー

株式会社リクルートキャリア 2012年10月16日 10時00分
From Digital PR Platform


株式会社リクルートキャリア(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:水谷智之)が運営するサイト『リクナビNEXT Tech総研』(リンク)は、エンジニアの「仕事・職場の実態・気になる給与」「賢い転職ノウハウ」情報を毎日お届けしています。

▼『Tech総研』トップページ
リンク

――――――――――――――――――――
■スマートフォンの進化──従来のコンシューマに負けない創造性豊かなゲームが登場
東京ゲームショウ2012グローバル市場を牽引するグリー
――――――――――――――――――――
昨年に続き、最多入場記録を更新した東京ゲームショウ2012。スマートフォンやソーシャルゲームに向かう最新ゲームの潮流が明確になりました。この流れを牽引するグリー代表取締役社長・田中良和氏の基調講演を中心に、興奮に包まれた「TGS2012」を『Tech総研』編集部はレポートします。

今回最大規模の面積を誇ったグリーの出展ブースでは、「GREE」のプラットフォームで提供している自社開発の17タイトルと、パートナーが開発している17タイトルの合計34タイトルのゲームを紹介。
基調講演では、迫力のある戦闘シーンがスマートフォンでも楽しめる三人称シューティングゲーム「War Corps」など、開発中のプロダクトもいくつか紹介されていました。

「ハードウェア、ネットワークの高度化によって、ソーシャルゲームにもさらにリッチなアクションゲームが登場し、同時により深いコミュニケーションが可能になる。ゲーム性、ストーリー性の両面で、従来のコンシューマゲームにもひけをとらない創造性豊かなゲームがこれからも数多く登場するだろう」と田中良和氏は述べました。


本レポートでは、同社のIP(知財)ビジネスの展開、GREE Platformの展開により「ソーシャルゲームのグローバル化」の流れの中で田中氏が特に注目する新興国市場の状況、「FF」チームがスマートフォンで展開する新作ゲーム「Project Fantasm:A(プロジェクト・ファンタズマ)についても詳しくレポートしています。

▼詳細は下記URLにてご覧ください。
リンク

▼関連記事はこちら
グリーのグローバル向け「GREE Platform」開発舞台裏
リンク

大手企業研究所からの転職者がグリーで活躍できる理由
リンク

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

▼『Tech総研』の新着記事をお届け・メルマガ配信登録はこちら
リンク

▼『Tech総研』Twitterアカウント
リンク

▼リクルートキャリアについて
リンク

――――――――――――――――――――
◎『Tech総研』概要
――――――――――――――――――――
エンジニアのための『仕事・職場・転職』応援サイト。
エンジニアの『仕事・職場の実態・気になる給与』『賢い転職ノウハウ』
『エンジニアだからわかるあるあるネタ』など、エンジニアライフを楽し
む情報満載。

リンク

――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
kouho@waku-2.com
――――――――――――――――――――

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。