logo

【大容量データも差分で削減】:差分アップデートソフトツール「RTPatch Power + バージョン7」をリリース

~ Mac OS X版も同時リリース ~

ソリューション・プロバイダーの(株)MONET(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:前野泰章)は、米国Pocket Soft社(本社:米国ヒューストン 社長:ウイリアム・ワイズ)の差分パッチ作成ツール「RTPatch Power +」のバージョン7と、Mac OS X版のリリースを本日発表しました。

バージョン7では、新たに履歴(ヒストリー)パッチの機能を搭載しました。履歴(ヒストリー)パッチは、過去のパッチを累積する事で、複数の旧バージョンに対して、1つのパッチファイルですべて最新のバージョンにアップデートします。この機能を使う事により、複数の旧バージョンに対して個別のパッチを用意する必要がなくなり、アップデート時のバージョン管理が容易になります。

また、バージョン7のMac OS X対応版も新たにリリースされました。

「RTPatch Power +」は、数百MB~数GBといった大容量のデータやプログラムをアップデートする際に、旧バージョンからの変更箇所をバイナリ・レベルで抽出して差分パッチを作成します。アップデートを「RTPatch Power +」による差分パッチで行うことで、プロセスを簡略化すると同時に、最新版の配信コストを激減させます。この際、差分パッチのサイズはオリジナルデータの最大99.9%までの削減を実現しており、今まで光メディアなどで配布していたアップデータを通信環境で配布することが可能となり、TCO削減に大きく貢献します。また、マルチコアCPUに対応することで、差分パッチを高速で作成する事ができます。

■「RTPatch Power+ バージョン 7」

新機能
• 履歴パッチ(ヒストリーパッチ)
• 更新対象となるメインフォルダの検索と、追加で更新対象になるフォルダの検索機能
• Windows 64ビット版インターフェースとプログラムとDLLの追加
• リンクが付いているファイルに関するパッチ適用の挙動制御オプションの追加 (主にUnix/Linux, Mac用)
• 新しいパッチ作成(build)のコマンド-ADDONCHANGE

標準価格
オープン価格

対応プラットフォーム

パッチ作成(Build): Windows (32bit/64bit), Linux (32bit), Mac OS X (Ver10.5以降、Intel プロセッサ)

パッチ適用(Apply): Windows (32bit/64bit), Windows Embedded ファミリ, Unix/Linux, Mac OS X (Ver10.5以降、Intel プロセッサ)


■Pocket Soft社について

Pocket Soft 社(本社:米国テキサス州ヒューストン)は、1986年に設立されて以来、バイナリ・レベルのパッチングシステムの先駆者として業界をリードしてきました。
RTPatch は、大手のソフトウェア製造会社およびハードウェア製造会社で、日常的なアップデートを行うのに使用されています。また、企業や政府の内部データおよびプログラムのアップデートにも、広く使用されています。
RTPatchファミリは、大容量ファイル差分パッチ作成ツール「RTPatch Power +」の他に、通常版「RTPatch」と組込み機器向け「RTPatch for Embedded」があります。

■MONET社について

(株)MONETは、セキュリティおよびネットワークのソリューション・プロバイダーとして2002年に設立されました。海外の優秀なベンダーとのパートナーシップを中心に、セキュリティ関連のソフトウェアの販売を推進しています。株式会社MONETは、Pocket Soft社の日本総代理店としてRTPatchシリーズの販売を行う他、サーバ暗号化ソフトウェアVPDisk、データベースのカラム暗号ソフトウェア DPS、データトークナイゼーション用Token Server(米国Protegrity社)、統合型ログ監視・分析ソフトウェアHUNTSMAN(豪州Tier-3社)の日本総代理店でもあります。

■お問い合わせ先

株式会社MONET
ソリューション事業部 営業部
〒101-0032 東京都千代田区岩本町2-16-5 TUCビル7F
TEL :03-5809-3188 FAX:03-5809-3189
Email :info@monetz.com
H P :www.monetz.com

* 本文中の会社名および製品名は、各社の登録商標または、商標です。

関連情報
http://www.monetz.com
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事