logo

最高に面白い3人芝居を3本上演する3x3シリーズ第一弾、ルパージュのサスペンスが吹越満の新演出で蘇る!『ポリグラフ ~嘘発見器~』 12月12日より東京芸術劇場にて

東京芸術劇場 2012年10月10日 10時00分
From Digital PR Platform


■3x3シリーズ1作目! 演劇の原点、「三角関係」を描く、芸劇発の新企画
三人芝居を三本上演する、3x3(さんかけるさん)シリーズの第一弾。三人芝居は最も小さい人間関係である「三角関係」を描くという意味で、演劇の原点であり、多くの優れた戯曲が三人芝居の形態で描かれています。小さな空間で良質な少人数劇を連続上演し、舞台の魅力を継続発信していく、芸劇の新シリーズです。

<3x3シリーズ ラインナップ>
(1)『ポリグラフ ~嘘発見器~』 2012年12月12日(水)~28日(金)
(2)『片づけたい女たち』 グループる・ばる 2013年1月12日(土)~20日(日)
作・演出:永井愛 出演:松金よね子、岡本麗、田岡美也子
(3)3軒茶屋婦人会 2013年4月
演出:G2+3軒茶屋婦人会 出演:篠井英介、深沢敦、大谷亮介

▼『ポリグラフ ~嘘発見器~』
リンク

■『ポリグラフ ~嘘発見器~』あらすじ
ケベック(カナダ)の小劇場の女優で、舞台や映画のオーディションを受け続けているルーシー。しかし、ようやく手に入れた役が実際に起きた事件で殺された女性の役だったことが分かる。殺された女性の元恋人であり、当時容疑者としてポリグラフ(嘘発見器)のテストを受けた政治学の学生フランソワ。ベルリンから逃亡し、フランソワのポリグラフテストを担当した犯罪学者ペーター。
フランソワが研究するベルリンの壁と、ペーターの検死報告で語られる殺傷箇所=体節間膜(心臓を二分し、血液を通さない壁)、ルーシーが舞台で読み上げ『ハムレット』のセリフがリンクし、奇妙な偶然により出会った3人が親密になるにつれて、その関係がミステリアスに展開していく。

■吹越満が演出に挑む、ルパージュの傑作戯曲
『ポリグラフ』は世界的演出家・パフォーマーのロベール・ルパージュによる初期の作品で、日本では1996年に初演、同年にルパージュ自身が映画化し、ヴェネチア国際映画祭に出品されるなど、評価の高い作品です。今回はその『ポリグラフ』を舞台から映画、TVドラマなどで幅広く活躍している吹越満が新演出で上演します。
他者の作品の演出は初めてという吹越満。野田芸術監督の厚い信頼をうけ、フィジカルシアター(身体と言語が融合した作品)に挑戦。映像の魔術師ともいわれるルパージュがスタイリッシュに仕上げたサスペンスをどの様に蘇らせるのか。吹越満がチャレンジする新生『ポリグラフ』に、どうぞご期待ください。

■フィジカルシアターと映像で新しい表現を作り上げる
ソロアクトに代表されるように、独自の身体表現で観客を魅了する吹越満と共にこの作品に挑むのは、こちらも卓越した身体能力と個性的な表現で、国内外で「驚異のダンサー」と称される森山開次。ポリグラフ(嘘発見器)のテストを受けた学生フランソワを演じます。そして、新人女優役に野田秀樹作品「表に出ろいっ!」でダブルキャストのヒロインに抜擢された太田緑ロランス。吹越自身はフランソワのポリグラフテストを担当した犯罪学者ペーターを演じます。
舞台では主にソロでの表現を追求してきた吹越満ですが、3人へと人数が増えることで表現の可能性が広がり、今までとは違う身体表現に対する期待が高まります。フィジカルな表現をより深く追求した上に、ルパージュ作品ならではの映像要素が加わることで、新しい世界を創造します。新たな表現の可能性に挑戦する3人の身体に大注目です!

■公演概要
◎公演タイトル :『ポリグラフ ~嘘発見器~』
◎キャスト:森山 開次、太田 緑 ロランス、吹越 満
◎公演日程:平成24年(2012年)12月12日(水)~28(金)  
◎会場:東京芸術劇場シアターイースト(小ホール1)
〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-8-1
(JR、東京メトロ、東武鉄道、西武鉄道 池袋駅西口より徒歩2分[池袋駅地下2b出口直結])
◎チケット料金(全席指定・税込)
一般5,000円、65歳以上3,500円、25歳以下3,000円、高校生割引1,000円
※65歳以上、25歳以下、高校生割引チケットは、東京芸術劇場ボックスオフィスにて、前売のみ取扱い。(枚数限定・入場時要身分証)
※障害をお持ちの方:割引料金にてご観劇いただけます。詳しくは劇場ボックスオフィスまたは劇場HPまで。
◎主催:東京芸術劇場(公益財団法人東京都歴史文化財団)
    東京都/東京文化発信プロジェクト室(公益財団法人東京都歴史文化財団)
◎助成:財団法人地域創造
◎後援:カナダ大使館、ケベック州政府在日事務所
◎チケット取扱:東京芸術劇場ボックスオフィス  
【WEB】 リンク (PC)
リンクt/" target="_blank">リンクt/ (携帯)
・その他プレイガイド
◎お問合せ:東京芸術劇場ボックスオフィス 03-5391-3010
(休館日を除く10:00~19:00)

◎東京芸術劇場 施設概要:コンサートホール(1999席)、プレイハウス(834席)、 シアターイースト(324席)、シアターウエスト(259席)。リハーサル室(6室)、会議室(8室)、展示ギャラリー(2室)、展示室(2室)、その他レストラン、カフェ、キッズルームも併設。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。