logo

無料ウェビナー開催「高度な数値演算手法による製品設計支援ツール - HyperStudy -」

10月24日(水)13:30 - 14:30 (参加費無料)

高度な数値演算手法による製品設計支援ツール - HyperStudy -

アルテアエンジニアリングでは水曜日午後1時半より約1時間にわたり、ウェビナー(オンラインセミナー)を実施しています。本セミナーでは、HyperWorksをはじめ、PBS Works、solidThinking、HiQube、SimLab、AcuSolveなど、弊社の製品や技術力を皆様の業務にお役立ていただけるよう、さまざまなテーマを掲げて講義を行います。

【テーマ】
高度な数値演算手法による製品設計支援ツール - HyperStudy -
10月24日(水)13:30 - 14:30
 
 
【概要】
昨今の製造現場では、より現実的な条件やより幅広い領域を考慮した最適設計を行い、製造誤差等を考慮した上で安定稼働するよう考慮して製品開発を行う必要があります。
 
Altair HyperStudyは、最適設計支援のためのスタディツールで、解析の種類を限定しないため、非線形構造解析、機構解析、熱流体解析など様々な現象における最適化、またそれらの組み合わせによる複合領域の最適化、実験計画法による設計パラメータの応答に与える影響の確認、およびロバスト性の評価等が可能です。
 
本セミナーでは、HyperStudyの概要を、多目的最適化機能やモーフィングを用いた形状最適化のデモを通してご紹介します。

 
お申し込みはこちらから>> リンク

--------------------------------------------------------------------------------

このプレスリリースの付帯情報

高度な数値演算手法による製品設計支援ツール - HyperStudy -

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

用語解説

HyperStudyとは
HyperStudyは、設計、スタディ、最適化および確率統計スタディのためのソルバーニュートラルなソフトウェアで、設計性能とロバスト性の検討、最適化が可能です。
 
HyperStudyは、エンジニアによる設計の検討と設計性能および品質の最適化を可能にするソルバー非依存のマルチランスタディ環境です。HyperStudyの使い勝手の良いインターフェースを介して実験計画、最適化、確率統計スタディを実施し、システムの挙動の理解、what-ifスタディの実行、システムの最適化、データ間の相互関係の確認、信頼性とロバスト性の評価を行うことができます。
 
HyperStudyはHyperWorks環境に統合されており、RADIOSS、ABAQUS、Fluentなど多様なシミュレーションコード用のデータの直接パラメータ化や結果の直接読み込みが可能です。

詳細はこちらから>>リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。