logo

【お知らせ】ネットワンシステムズ、CEATEC JAPAN 2012にて、AMD社の省スペース・省電力サーバの最新モデル「SeaMicro SM15000-XE」を動態展示(参考出展)


 ネットワンシステムズ株式会社は、幕張メッセで開催される最先端IT・エレクトロニクス総合展「CEATEC JAPAN 2012」において、10月2日(火)~5日(金)にかけて設置される展示ゾーン「ICT Suite」内にて、本年9月に発表されたAMD社の省スペース・省電力サーバの最新モデル「SeaMicro SM15000-XE」を動態展示(参考出展)いたします。

 「SeaMicro SM15000」シリーズは、本年3月のAMD社によるSeaMicro買収後の初の製品群となり、搭載プロセッサやストレージ容量、対応可能なOS/ハイパーバイザが拡張されています。

 今回動態展示する「SeaMicro SM15000-XE」は、高さがわずか10RU(約44.5cm)のシャーシの中に、低消費電力かつ高性能なサーバ向けプロセッサ「Intel(R) Xeon(R) Processor E3-1260L」(4コア 2.4GHz、ハイパースレッディング対応、TDP 45W)を64個搭載可能なモデルで、データセンターの大きな課題となっている消費電力・機器設置スペースの劇的な削減を実現します。

■出展位置概要
展示ゾーン:ICT Suite
ホール:ホール5
出展小間位置:5D01(クラウドコンピューティングプラザ)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。