logo

保育・託児の総合サービスのアミーでハイブリッド型人事・給与・業務アウトソーシング「S-PAYCIAL(エスペイシャル)with インターネット明細」が本格稼働

~保育士さんへの給与明細電子配布により、運用コストを1/3に削減~

鈴与シンワート株式会社(代表取締役社長:成岡謹之輔、本社所在地:東京都港区、以下「鈴与シンワート」という)は、ハイブリッド型人事・給与・業務アウトソーシング「S-PAYCIAL(エスペイシャル)」の姉妹サービスである「S-PAYCIAL with インターネット明細」が、保育・託児の総合サービスの株式会社アミー(代表取締役:板橋透、本社所在地:東京都港区、以下「アミー」という)で本格稼働したことを発表しました。本採用事例の概要は以下の通りです。

株式会社アミー 統括部長 福島 顕揚氏は「『S-PAYCIAL with インターネット明細』を導入する前までは丸2日かけて手作業で給与明細を100名ほどのスタッフに対して送付していました。ヒューマンエラーの点や個人情報保護の観点からもシステム化が好ましく、鈴与シンワート社から良い提案をいただいたので、採用しました。お陰様で運用コストは1/3に短縮され、健全に運営できています。現場の評価も高く、満足しています。」と述べています。

■■アミーの「S-PAYCIAL with インターネット明細」事例概要
・アウトソーシング対象業務:
- 保育士さんを中心とした約100名のスタッフに対して給与明細を電子送付
・検討期間:1週間
・設計・構築・移行期間:1か月
・採用効果:
- 給与明細の配布にかかる時間の短縮
- 給与明細の配布コストの圧縮 (1/3に縮小)
- 紛失・誤配などのヒューマンエラーの回避
・本事例の詳細
  以下のWebページをご覧ください。
リンク

このプレスリリースの付帯情報

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。