logo

『恐竜ドミニオン』全世界版をGoogle Playで提供開始



株式会社コロプラ(代表取締役:馬場功淳、本社:東京都渋谷区、以下
「コロプラ」)は、迫力の恐竜バトルが楽しめるスマートフォン専用の本格
シミュレーションゲーム『DINO DOMINION』(日本語タイトル:「恐竜ドミニオン」)
全世界版の提供を海外(※1)のGoogle Playで開始いたしました。
スマートフォン専用のカジュアルゲームブランド「Kuma the Bear」のアプリ
はAndroid版、iOS版ともに海外への配信をすでに行っていますが、HTML5を
駆使したネットワークゲームの海外配信は今回がはじめての試みとなります。

「恐竜ドミニオン」は、2012年7月下旬に国内のGoogle Playで、
8月下旬に国内のApp Storeで配信を開始して以降、着実にダウンロード数を
伸ばしており、Android版、iOS版の評価はともに「4.5」(9月26日時点)と
非常に高く、日本国内において多くのユーザ様から好評を得ていることから、
海外での提供に至りました。本ゲームは実在した恐竜をモチーフにした
本格シミュレーションゲームで、3Dで緻密に再現された恐竜たちが150体以上
登場し、迫力バトルを繰り広げます。HTML5やJavaScriptを駆使し、
リアルな探索シーンや躍動感あふれるアニメーション、臨場感のある効果音などで
ゲームをさらに盛り上げます。今後は位置登録を活用した機能も追加していく
予定です。

コロプラは、“Entertainment in Real Life”をミッションとして掲げ、
世界中の人々の日常生活をより楽しく、より素晴らしくすることを目標に
日々邁進しています。今度も日本のみならず、全世界の人々が楽しめる
サービスを展開してまいります。

※1…韓国を除く全世界配信

<アプリの概要>
◆アプリ名 :DINO DOMINION
◆価格   :無料(一部有料/アプリ内課金あり)
◆対応OSバージョン:Androidバージョン 2.2以降
◆URL   :リンク

<ゲームの内容>
太古に滅びた恐竜たちが蘇る奇跡の島「イスラ・ドルミル」を舞台に、
プレイヤーはとある調査機関に雇われた腕利きハンターとなって「奇跡」の謎
〈カラクリ〉を解き明かすため、危険な恐竜たちが潜む島の探索へと乗り出します。
調査機関からの指令、仲間やライバル企業(敵勢力)とのリアルタイムバトル、
捕獲した恐竜を強化する合成など、プレイヤーの腕が試されるやりこみ要素が満載です。
お気に入りの恐竜をコレクションして、自分だけの恐竜パーティを結成することができ、
さらに、捕獲した恐竜は「ゲーム内図鑑」に自動登録され、恐竜が生きていた時代や場所、
生態情報が美麗なイラストとともに紹介されるので、自分だけの恐竜図鑑を
作ることができます。



【株式会社コロプラ 会社概要】
社名 :株式会社コロプラ リンク
所在地:東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー32F
設立 :2008年10月1日
資本金:506,379,337円
代表者:代表取締役社長 馬場功淳
事業内容:「コロニーな生活」など位置情報ゲーム、位置情報サービスプラットフォーム
 「コロプラ」の開発・運営、スマートフォンに特化したアプリの開発・運営


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。