logo

住宅素材ダウンロードサービスに「TIME&STYLE」と「朝日ウッドテック」を追加

メガソフト株式会社(本社:大阪府吹田市、代表取締役:井町良明)が運営する住宅素材ダウンロードサービス「データセンター」の協力メーカーとして家具 メーカー「株式会社プレステージジャパン(TIME&STYLE)」と建材メーカー「朝日ウッドテック」の2社が加わり、同サービスの協力企業は 合計37社となりました。

【家具・照明メーカーの素材も豊富に収録、生活空間まで検討できる】 住宅素材ダウンロードサービス「データセンター」はメガソフトの開発・販売する住宅デザインソフト「3Dマイホームデザイナー」と室内空間プレゼン テーションソフト「インテリアデザイナーNeo」の実用性を高める目的で運営されている有料の会員制サービスです。建材・住宅設備・家具・家電・ファブ リックなど様々な協力企業からの商品情報を元に、3Dモデルやテクスチャ素材を提供しています。
今回、新たに家具メーカー「株式会社プレステージジャパン(TIME&STYLE)」と建材メーカー「朝日ウッドテック」の2社が加わり、協力企業数は合計37社となりました。
一般的な住宅素材ダウンロードサービスはプロ向けのCADソフトを対象にしたもので、素材協力企業も建材メーカーの取り扱いが中心です。
メガソフトの「データセンター」はプロおよび施主両方の住宅ソフトを対象として素材データを提供しているので、建材メーカー以外にも、施主が快適な生活空 間をシミュレーションするのに必要な家具・照明メーカー(家具メーカー9社、照明メーカー2社)の素材まで収録しているのが特徴です。
メガソフトは今後も業務ユーザーおよび一般ユーザーからの要望が高い住宅素材を継続的に追加していく考えです。

このプレスリリースの付帯情報

TIME&STYLEの素材パーツ

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。