logo

テキスト専門アドネットワーク『ARATA(アラタ)』の提供開始、 スマートフォン用サイトを含め40億インプレッションの広告在庫、 広告主・サイト運営者の双方に低コスト運用と収益改善を提供。

Webマーケティングやソリューション事業を手がける株式会社more communication(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:天本弘毅、URL:リンク)は、9月24日(月)より、テキスト専門のアドネットワークシステム「ARATA(呼称:アラタ)」の提供を開始しました。

「ARATA」は、テキスト広告に限定し、複数のWebメディアを横断して目的とするユーザー属性へ広告を配信し、さらに広告枠ごとにクリック単価の入札を行うことにより、CPAを最適化できるテキスト専門アドネットワークです。
サイトデザインやシステム上、広告を設置しづらい場所にも広告枠を設けることが容易なため、メディアサイトだけでなくECサイトも含めWebサイト運営者は広告収益の創出・向上を見込めます。また、パソコン向けサイトはもちろん、スマートフォンサイトにも対応します。

『ARATA』の特徴
1.40億インプレッションを有するアドネットワーク
「ARATA」のサービス提供開始から、広告在庫は40億インプレッションを保有しています。また、メディア運営者も今後さらに増加させていくため、広告主にとっても広告在庫が不足することがありません。また、スマートフォン専用のアプリやコンテンツ市場の成長を踏まえ、スマートフォン用サイトの広告在庫も5億インプレションを超えています。

2.あえてテキスト限定だからこそ、サイト内に自由に掲載
アドネットワークと言えば、ピクチャ広告や、テキスト広告でも一定のサイズを取るフォーマットが設定されているのが一般的ですが、「ARATA」は純粋なテキストのみのため、少ないスペースでも広告を設置でき、サイト運営者は導入が容易です。また、テキスト広告のためピクチャ広告に比べ制作コスト低減でき、トライ&エラーを短期間で行えるため、広告効果の向上・最適化の可能性を広げます。

<広告主のメリット>
・ユーザーが“広告慣れ”した場所とは異なる新たな広告枠に露出でき、ユーザーに対しコンテンツの文脈に沿ったクリエイティブで訴求が可能なため、従来型のテキスト型アドネットワークより高い広告効果が期待できます。
・初期費用・ランニングコストとも不要で、純粋なクリックのみのクリック課金型広告です。
・当社が提供する管理画面を通じて、配信先別・広告クリエイティブ別の効果測定が可能です。CTR・CPA・CVRなどを検証しながら、配信先ごとにクリック単価(CPC)の変更・入札が可能です。
・クリエイティブや最適な広告配信のためのコンサルティングサービスも提供します。

<メディア運営者のメリット>
・テキスト広告を掲載する場所や文字の色・大きさなどをメディアサイト運営者が自由に設定可能なため、サイトメニューなど従来広告を入れられなかった場所から新たな広告収益を作ることが可能です。また、広告を掲載するためのデザインやレイアウトの変更負担が低減されます。さらに、テキスト広告という手軽さによって、メディアさいとではないECサイト運営者でも広告収益を創出することが可能です。
・当社が提供する管理画面を参考にしながら、より収益効果の高い広告掲載場所をする場所をテストしながら、広告収益向上を図ることが可能です。また、導入も所定の審査をクリアすれば、即日導入が可能です。
・広告による収益創出支援や広告収益向上のコンサルティングも提供します。

■ 管理画面で提供する指標数値一覧
<広告主向け>(全体、媒体別、広告種類別で提供)
インプレション数、広告クリック数、広告クリック率(CTR)、コンバージョン数、コンバージョン率(CVR)、出稿金額、平均クリック単価、成果1件あたりの支払額(CPA)
<媒体社向け>(全体、広告枠別で提供)
インプレション数、広告クリック数、広告クリック率(CTR)、広告表示1,000回あたりの収益額(eCPM)、広告収益額


■ 本件に関するお問い合せ ■
株式会社more communication
担当:山下・小出
TEL:03-5304-0823
MAIL:contact@more-com.co.jp


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。