logo

エマソンUPS GXT3-Jシリーズ4モデルを発売開始

- グリーンモード、LCDディスプレイ等、新機能を搭載 「UPS GXT3-Jシリーズ4製品 10/1発売」 -

株式会社アンペール(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:藤田功)は、日本エマソン株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役:土屋 純 本社:エマソン・エレクトリック(NYSE:EMR)米国ミズーリ州セントルイス)のサーバ向け無停電電源装置(UPS)「LiebertGXT3-J UPSシリーズ」のタワー、ラックマウント共用タイプUPS4モデルの販売を2012年10月1日(月)より開始します。先行販売となった100V入出力で1500VAのモデルGXT3-1500RT100Jに加え、合計5製品のUPSラインナップが出揃います。

日本語対応LCD コントロールパネル、3種類のUPS運転モード(オンラインモード、グリーンモード、自動グリーンモード)、コンセントグループ単位でのON/OFF 制御が可能等「LiebertGXT3-J UPSシリーズ」には旧製品GXTシリーズからいくつかの大きな改良点があります。
信頼性の高い常時インバータ給電方式、マネジメントソフトの全UPSモデルへのバンドルは旧モデル同様引継ぎ、他方式と同程度の価格設定を維持。「LiebertGXT3-J UPSシリーズ」は追加された新機能や改良点によって更に競争力のある製品へと進化しています。



-----製品型番--------------製品名----------------税抜標準価格------発売日
GXT3-800RT100J Liebert GXT UPS 800VAタワーモデル 80,000円 2012/10/01
GXT3-1100RT100J Liebert GXT UPS 1100VAタワーモデル  95,000 円 2012/10/01
GXT3-1500RT100J Liebert GXT UPS 1500VAタワーモデル 128,000 円 2012/06/04
GXT3-2200RT100J Liebert GXT UPS 2200VAタワーモデル 200,000 円 2012/10/01
GXT3-3000RT100J Liebert GXT UPS 3000VAタワーモデル 280,000 円 2012/10/01



エマソンUPS(無停電電源装置)GXT3-Jシリーズの主な特長

○見易く操作しやすいLCDディスプレイを標準装備
マルチカラーLCD、ステータス、ログ確認がLCDで可能、設定変更が本体キー操作で可能。日本語対応。

○3種類の運転モードを選択可能
オンラインモード、グリーンモード、 グリーンモード(自動) から選択可能。

○グループ単位でのコンセント制御 が可能
コンセントグループ単位でのON/OFFが実行できます

○UPS管理ソフトウェア MultiLinkをバンドル
Windows及びLinuxのマネジメントソフトウェアをGXT3-Jシリーズ全モデルにバンドル

○長寿命バッテリを搭載
周辺温度25℃環境にて期待寿命5年のバッテリを搭載※1



GXT3-Jシリーズ 主な製品概要

製品型番 GXT3-1100RT100J
定格容量 1100VA/825W
定格電圧 AC100V、単相2線+接地
電圧範囲 80±3~120±3.1VAC(90%以下負荷接続時)
85±3~120±3.1VAC(90%超負荷接続時)

周波数 50Hz / 60 Hz 自動検出
入力電源コード 2.4m,NEMA5-15Pプラグ付き
出力コンセント 5-15R x 6 (4個プログラマブル)
出力ケーブル N/A
電圧 100VAC
波形 正弦波

商用電源(ACモード)過負荷耐量
105%<負荷≦125%、60秒間でバイパスへ切り替え
125%<負荷≦150%、50秒間でバイパスへ切り替え
150%<負荷≦200%、2秒間でバイパスへ切り替え
200%<負荷 250ミリ秒間でバイパスへ切り替え

バッテリ
種類 シール型鉛蓄電池、期待寿命5年 ※1
数量 x 電圧 x 定格 4 x 12 x 5.0Ah
再充電時間 100%負荷、UPS自動シャットダウンまで完全放電後3時間で容量90%( 内蔵バッテリのみ)

環境条件
動作温度(℃)0~40℃
保管温度(℃)-15~50℃

相対温度 0~95%、結露のないこと
動作高度 最大3000m、(40度環境時、ディレーティングなし)
保管高度 最大15000m
騒音 <40dBA max (正面及び側面から1m) <43dBA max (背面から1m)
規格 適応規格 UL1778,FCC Part15 Class A, VCCI Class A
RoHS指令 準拠(バッテリを除く)
サージ保護 IEC 62040 - 2 2nd Ed
輸送 IS TA Procedure 1A

※1 使用環境や使用頻度により蓄電池寿命は変動しますので、蓄電池寿命を保証するものではありません。


販売形態及びアフターサポート
本UPSの販売は販売総括パートナーであるアンペールでおこないます。小型UPSに関して20年以上の販売およびサポート実績を持つ会社で、本製品の販売だけでなくカスタマーサポート及び保守サービスを一括で対応します。


◆株式会社アンペールについて
1)設立:1971年 2)本社所在地:東京都新宿区 3)代表取締役社長:藤田 功
産業用制御機器に必要なソリューションを提供する産業機器、UPSやネットワーク機器等ITインフラを提供する情報機器、語学教育システムを提供する文教システム部門と3つの分野を柱とした事業を展開しています。
詳細は同社のホームページ(リンク



◆日本エマソン株式会社 エマソン・ネットワークパワー事業部について
1)設立:1961年 2)本社所在地:東京都港区 3)代表取締役:土屋 純
現在関係会社を含めて15の分野で事業展開しています。エマソン・ネットワークパワー事業部は、データセンター・サーバールーム向けUPS、精密空調、直流電源・整流器、サージ抑制機器、監視装置、IT
インフラ管理ソリューションをお客様に提供しております。
詳細は同社のホームページ(リンク



◆エマソン・エレクトリック(NYSE:EMR)について
1)設立:1890年 2)本社所在地:米国ミズーリ州セントルイス 3)CEO:David N. Farr
米国ミズーリ州に本拠を置く、世界有数の事業規模を誇るグローバル企業です。1890 年に交流モーターの製造会社として発足し120 年の間に産業向け電気電子機器の世界的メーカーへと成長を遂げました。
現在では、広範な電気・電子機械機器等の設計・開発・製造及び販売を行なっています。2011 年度の売上高は、242 億ドルに達し、世界中で240 の製造拠点と13 万人の従業員を擁しています。

このプレスリリースの付帯情報

エマソンUPS GXT3-J

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。