logo

【開催間近!】10月4日(木)5日(金) 人事考課の公開講座を香港にて開催

社会人向け研修を、講師派遣型年間約6,400回、公開講座を年間800回手がける株式会社インソース(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:舟橋孝之)の現地法人インソース香港は、2012年10月4日(木)5日(金)に人事考課の公開講座を開催します。
本講座は、香港企業の社員教育担当者から特に要望の多かったため開催の運びとなりました。

中国では日本以上に仕事のパフォーマンスと報酬との関係が明確に求められます。優秀な社員の早期離職を防ぐためにも、適切な目標設定と評価基準を整備し、人事考課の妥当性を示す必要があります。本講座では、外資企業の管理職として採用・配置・異動を経験した人事のエキスパートが、現場経験を踏まえて講義を行います。


■公開講座(香港)人事考課研修 概要

1.開催日:
 (日本語)2012年10月4日(木)
  リンク
 (英 語)2012年10月5日(金)
  リンク

2.時間:
  午前クラス 10:00~13:30
  午後クラス 14:30~18:00

3.対象:
  管理職

4.会場:
  CYMA Charity Fund Management Development Centre
  Pico Tower, 66 Gloucester Road, Wanchai, Hong Kong

5.費用:
  HKD1,500/1名様あたり
  ※2人目以降 HKD1,200に割引いたします。
  さらに3名様以上でお申し込みいただいた場合は、お1人様無料でご受講いただけます。



■セミナー内容

1.考課者としての役割認識
  ディスカッション・講義を通じて、考課者に求められる役割の認識を深めます

2.人事考課の意義と重要性
  (1)人事考課とは (2)人事考課は目標達成のツール

3.目標設定
  (1)明確な目標を設定する (2)目標の数値化 (3)スケジュール化 (4)部下の目標設定における管   理職の役割
  【演習】目標設定演習

4.進捗管理・フィードバック
  部下の目標達成を支援することも管理職の仕事です(目標設定したままで終わらせないために)

5.考課のポイント
  (1)考課の原則 (2)考課者が陥りがちなケースと防止策

6.まとめ
  研修で気づいたことを振り返り、人事考課をいかに活用していくかをまとめます


■INSOURCE HONG KONG LIMITED 

所在地:Unit 515, 5/F, Enterprise Place, Hong Kong Science Park, Pak Shek Kok, New Territories, Hong Kong.
TEL:(852)3568-4834( Cantonese・Japanese・English・Mandarin )
事業内容:香港企業向け 社会人教育研修事業
     研修関連システム開発・ASP提供事業


■本件に関するお問い合わせ先

担当 ニール・ヤング
Contact address  Neal Yeung
TEL: (852)3568-4834( Cantonese・Japanese・English・Mandarin )
Email: neal-yeung@insourcehk.com ( Chinese・ English and Japanese )


■関連リンク

<インソース国際部の取り組み>
リンク

<公開講座ラインナップ>
リンク


■株式会社インソースについて

本 社:東京
所在地:〒101-0054 東京都千代田区神田錦町1‐19‐1 神田橋パークビル5階
TEL:03-5259-0070
支 社:北海道支社、東北支社、関東支社、名古屋支社、大阪支社、中四国支社、九州支社
現地法人:INSOURCE HONG KONG LIMITED(インソース香港)
URL:リンク

事業内容:
1.社会人向け教育研修事業
リンク
2.コンサルティング調査事業
リンク
3.コールセンターコンサルティング事業
リンク
4.研修関連システム開発・ASP提供事業
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。