logo

ライフネット生命保険 代表取締役社長 出口治明、ウェブプロデューサー 岩田慎一が第10回Webクリエーション・アウォード「web人賞」を受賞



ライフネット生命保険 代表取締役社長 出口治明、ウェブプロデューサー 岩田慎一が第10回Webクリエーション・アウォード「web人賞」を受賞
……………………………………………………………………………………………
 ライフネット生命保険株式会社 (URL:リンク 本社:東京都千代田区、代表取締役社長:出口治明)は、公益社団法人日本アドバタイザーズ協会 Web広告研究会(所在地:東京都中央区、代表幹事:本間充)が主催する、第10回Webクリエーション・アウォードにおいて、当社代表取締役社長 出口治明、ならびにウェブプロデューサー 岩田慎一の両名が「web人賞」を受賞したことをお知らせいたします。

■ 第10回Webクリエーション・アウォード「web人賞」受賞
代表取締役社長 出口治明
ウェブプロデューサー 岩田慎一

・保有契約10万件記念サイト リンク
・ライフネット生命×ウェブクリエイター リンク
・いのちのかぞえかた リンク
・ライフネット生命ウェブサイト リンク

■ 今回の受賞について審査員からのコメント
 ネット生保のなかでもWebを積極的且つ有効に活用している事例であり、顧客の理解促進をはかり、契約者の増加に成功している。また、ネット・ソーシャルメディアに対する取り組み姿勢および実績も非常に優れており、オリジナリティ溢れる数多くのキャンペーンも、企画、内容共に非常に秀逸である。
 上記の事由から、同社の様々なキャンペーン企画をプロデュースした岩田氏及び、同社代表取締役である出口氏両名を同時にWeb人賞に賞するものとする。


■ Webクリエーション・アウォードについて URL: リンク
 Webクリエーション・アウォードは、Web業界へ影響を与え、発展に貢献した人物「Web 人(ウェブじん)」を表彰する他に類をみないアウォードです。公益社団法人日本アドバタイザーズ協会 Web広告研究会の主催により2003 年からスタートし、今回で第10 回目の開催となります。Webの世界で成功したプロジェクトには、必ず創造の源泉となり、運営の機動力となっている「人」がいるはずです。Web 広告研究会が「人」にこだわるのは、Web の中心はあくまでも人間であるという思いからです。成功したプロジェクトの影には、必ず創造の源泉となったり、運営の機動力となった「人」がいるはずです。サイトにアクセスしたり、広告を見たり、サービスを利用したりといった利用者の立場では、サイト制作に係わってきた人やサイトに込められた思いまでは見えてきません。そこで、その見えてこない部分を掘り起こし、「Web の世界へ影響を与え、発展に貢献した人物をWeb人(ウェブじん)」として称える賞です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆ ライフネット生命について URL: リンク

 ライフネット生命保険は、相互扶助という生命保険の原点に戻り、「正直に経営し、わかりやすく、安くて便利な商品・サービスの提供を追求する」という理念のもとに設立された、インターネットを主な販売チャネルとする新しいスタイルの生命保険会社です。インターネットの活用により、高い価格競争力と24時間いつでも申し込み可能な利便性を両立しました。徹底した情報開示やメール・電話・対面での保険相談などを通じて、お客さまに「比較し、理解し、納得して」ご契約いただく透明性の高い生命保険の選び方を推奨し、「生命(いのち)のきずな=ライフネット」を世の中に広げていきたいと考えています。

◆ 会社及び商品の詳細は リンク をご覧ください。

◆ 株主・投資家向けの情報は リンク をご覧ください。

◆ 本件に関するお問い合わせ先:03-5216-7900
  広報: 吉川、関谷
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。