logo

ニコンイメージングジャパン、「第9回ウエコレブライダルフェア」に協賛 盛況のうちに終了

株式会社ニコンイメージングジャパン 2012年08月29日 18時11分
From Digital PR Platform


株式会社ニコンイメージングジャパン(社長:五代 厚司、東京都港区)は、8月25(土)と26日(日)の2日間にわたり、東京国際フォーラム 展示ホールで開催された「第9回ウエコレブライダルフェア」(主催:株式会社サイファ)に協賛し、2日間でイベント来場者数は延べ約5,058名となり、盛況のうちに終了しました。

「ウエコレブライダルフェア」は結婚を考えている男女を対象にブライダルに関する様々な情報が集結するイベントで、ニコンイメージングジャパンでは、第1回より協賛しています。

イベント会期中、ニコンイメージングジャパンが出展したブースでは、女性を対象にしたウエディングドレスの貸し出し、およびプロ写真家による「D3200」を使用した撮影体験のほか、結婚式の感動的なシーンを撮影する際のポイントをプロ写真家が説明する撮影講座を実施しました。

「Nikon 1 J2」のタッチ&トライコーナー
さらに、9月6日に発売予定のレンズ交換式アドバンストカメラの最新モデル「Nikon 1 J2」のタッチ&トライコーナーを設け、展示しました。初めて実機を手にとった来場者からは、「レンズをつけた状態でも小さくて軽い」、「カラーラインナップが豊富で、特にレッドやオレンジがかわいい」、「モーションスナップショットは面白い。結婚式のシーンをこんな形で残せたら嬉しい」、「動画撮影中の静止画撮影は便利。使い勝手がよさそう」といったコメントが出るなど、女性を中心にデザインや機能面に注目が集まりました。

ニコンイメージングジャパンでは、大切な一瞬をきれいな写真に記録したいというあらゆる人たちの思いに応えるため、今後も様々なサポートを実施していきます。

●「Nikon 1 J2」について
「Nikon 1 J2」は、撮影条件に最適なピント合わせを実現する「アドバンストハイブリッドAFシステム」、動画と静止画を融合してエモーショナルな映像表現が可能な「モーションスナップショット」、大切なシャッターチャンスを逃さず確実にとらえることができる「スマートフォトセレクター」など、簡単にこだわりのある撮影が楽しむことができる機能を搭載しています。また、カラーバリエーションもレッド、ホワイト、ブラック、シルバー、ピンク、オレンジの全6色展開と豊富で、カメラボディーとレンズ鏡筒が同色で統一された一体感のあるデザインを採用しているのも特徴です。

※「Nikon 1 J2」製品情報
リンク

●お客様の問い合わせ先
ニコンカスタマーサポートセンター ナビダイヤル 0570-02-8000

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。