logo

プロ野球界初!『千葉ロッテマリーンズ』が『カカオトーク』の公式「Plusカカとも」に登場!

株式会社カカオジャパン 2012年08月28日 17時00分
From PR TIMES



プロ野球界初!『千葉ロッテマリーンズ』が『カカオトーク』の公式「Plusカカとも」に登場!

平成24年8月28日(火)
株式会社カカオジャパン

世界216ヶ国で、無料通話(※)・ボイスメールアプリ『カカオトーク』(英語名:KAKAO TALK、リンク)を展開する、株式会社カカオジャパン(代表取締役:朴 且鎮、東京都目黒区)は、プロ野球球団『千葉ロッテマリーンズ』を運営する株式会社千葉ロッテマリーンズ(取締役社長:中村家國、千葉県千葉市)が、『カカオトーク』の公式アカウントである「Plusカカとも」を、8月28日(火)より開始することをお知らせいたします。

 株式会社千葉ロッテマリーズ(以下、千葉ロッテマリーンズ)は、プロ野球界初の試みとして、『カカオトーク』の「Plusカカとも」を通じて、『千葉ロッテマリーンズ』の公式情報配信コンテンツ「マリーンズCafe」を開設するなど、様々な取り組みを行っていきます。

●カカオトークと千葉ロッテマリーンズの今後の取り組み
1.カカオトーク内「Plusカカとも」にて、公式情報配信コンテンツの「マリーンズCafe」を開設。球団公式チアパフォーマーであるM☆Splash!!のメンバー28人が代わる代わる登場して、千葉ロッテマリーンズの最新情報やおススメ情報などをカカオトーク利用者の皆様にお届けします。プロ野球球団としては初の試みとなります。

2.カカオトークの動く絵文字に千葉ロッテマリーンズのマスコットキャラクターが登場。千葉ロッテマリーンズのマスコットキャラクターである「マーくん」「リーンちゃん」「ズーちゃん」「COOL」が、カカオトークで使える動く絵文字として登場します。

3.球場ダッグアウトにカカオトークの広告を掲出。千葉ロッテマリーンズの本拠地球場であるQVCマリンフィールドのダッグアウト手すり部分に新規広告媒体を設置の上、カカオトークの広告を掲出いたします。

●千葉ロッテマリーンズオフィシャルサイト
リンク

※3G回線にて無料電話を利用する際は、別途パケット通信料が発生します。
※無料電話は現在、iOSとAndroid端末のみご利用いただけます。

●株式会社カカオジャパン(英語名:KAKAO JAPAN Corporation)
設立:2011年7月
住所:〒153-0064 東京都目黒区下目黒1-8-1 アルコタワー
主な事業内容:
  1)インターネットサービス
  2)コンピュータプログラム、マルチメディアプログラム開発及び販売
  3)コンテンツ制作及び開発
  4)電子商取引関連サービス及び流通
URL:リンク

【本件に関する問い合わせ先】
E-Mail:feedbackjapan@kakao.com

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。