logo

ダウンロード累計20万突破!美少女競馬ゲーム『マジうま』 Android版 配信開始

スマートフォン向けソーシャルゲーム開発を行う株式会社ツナミ(住所:東京都新宿区、代表取締役:室井 亘)は、既にiOS向けにリリースしている競走馬育成カードゲーム『マジうま』(ダウンロード総数20万)のAndroid版をリリース致しました。また、Android版リリースを記念して、8月24日(金)20:00より、特別イベント第2弾「ときめきドキドキ!?ビーチバレー対決!美浦編」を実施致します。

■競走馬育成カードゲーム『マジうま』とは
競走馬育成カードゲーム『マジうま』とは、ユーザーがファームオーナーとして、秘書カード/調教カード/レースカードなど使ったオリジナルデッキを駆使し、調教やライバルとのバトルを繰り返しながら所有馬を育成、G1レース制覇を目指すゲームです。
iPhoneアプリ初の競走馬育成カードゲームとして2011年12月に登場し、競走馬育成ゲームながらカードゲームのルールを取り入れたシンプルな構成や、秘書カードとして多数登場する美少女キャラクターが、ライトユーザーや女性にも受け入れられ、今年7月には累計20万ダウンロードを突破しました。

■リリース記念「ときめきドキドキ!?ビーチバレー対決!美浦編」イベント詳細
ファームオーナーのあなたから、秘書たちに贈った夏のバカンス第2弾。美浦トレセンの見習い秘書たちとのビーチバレー対決で、お宝度が一層パワーアップした「プライベート水着カード」をゲットしよう。

●イベント参加方法及びルール
イベント期間中、ゲーム内の「調教」を行っていると、秘書からビーチバレー勝負を申し込まれることがあります。ビーチバレー勝負は、バトルデッキの合計能力値が「HP」となり、バトル時にランダムで選ばれた3枚のカードの値が「攻撃力」となります。攻撃は交互に行いカード効果発動で攻撃力がアップします。勝利するとカードを入手でき、より高レベルの秘書との対決や、連勝を重ねる事で、レアカードを入手する確率がUPしていきます。
また、「美浦編」より、ダブルス勝負が新たに加わります。ダブルス戦は一人で倒すことが難しい為、提携仲間と協力して勝負に挑みます。見事勝利すると、ダブルス戦のみでしか手に入らないレアカードを入手できるかもしれません。

●イベント開催期間
8月24日(金)20:00~9月7日(金)20:00まで(15日間開催)

■アプリ概要
アプリ名:マジうま(英語名:Majiuma Horse Racing)
対応端末:Android OS 2.xのみ/iPhone、iPod touch および iPad 互換iOS 3.0 以降
利用料金:基本プレイ無料(アイテム課金制)
Google Play URL:リンク
App Store URL:リンク
※各ストアより、「マジうま」で検索してください

■提供会社
会社名:株式会社ツナミ(リンク
住所:東京都新宿区西新宿六丁目8番1号 住友不動産新宿オークタワー4F
事業内容:ソーシャルゲームの企画・開発


PR Newsリリース詳細ページ リンク
提供元:PR News リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。