logo

モバイルアプリ開発プラットフォーム「Monaca」にインスペクター機能を搭載 ~リアルタイムでのソースコード解析によりアプリ開発のさらなる効率化を実現~

アシアル株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役:田中正裕)は、モバイルアプリ開発プラットフォーム「Monaca」に、 デバッグをより効率的に行うための新機能「インスペクター機能」を搭載しました。

多様なデバイス・OSが次々に生まれる昨今、それぞれのデバイス・OSに対応するアプリを効率良く開発するために、一つのソースコードで一度に開発する手法が注目されています 。

アシアルが提供するモバイルアプリ開発プラットフォーム「Monaca」では、開発者は、HTML5/CSS3/JavaScriptを使ってiOS/Android向けアプリを一度に開発することができます。

今までの「Monaca」を使ったアプリ開発では、デバッグする際、開発中のプログラムの状態を把握することが困難であったため、デバッグ機能の充実が求められていました。

このたびアシアルは、「Monaca」に新機能「インスペクター機能」を搭載しました。本機能を利用することで、デバッグを行う際にHTMLやCSSをリアルタイムで解析・編集することができ、「Monaca」を使ったアプリ開発のさらなる効率化が可能となります 。

また、アドビシステムズの提供するモバイルアプリ開発フレームワーク「PhoneGap」の最新バージョンであるPhoneGap 2.0に対応し、より多くのネイティブ機能の利用が可能になりました。

今後、アシアルでは「Monaca」を通じて、広告や課金コンポーネントなどの新たなコンポーネントや機能を提供することによって、誰もがより簡単に優れたアプリを開発できる環境を実現してまいります。


Monacaについて

「Monaca」はアシアル株式会社が提供するiPhone、iPad、Androidスマートフォンやタブレットに対応したネイティブアプリの開発環境を提供するクラウドサービスです。開発者は一度に複数のプラットフォームに対してネイティブアプリを開発することができます。開発者はブラウザベースの「Monaca IDE」を用いることで、プログラムコードの作成、デバッグ、およびアプリ配布を行えます。これにより、従来の開発手法と比較して、大幅な開発期間の短縮およびコスト削減が可能となります。

【Monaca Webサイト】リンク


【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:アシアル株式会社
担当者名:塚田亮一
TEL:03-5875-6862
Email:info@asial.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。