logo

平成24年度住みたい佐賀の家づくり促進事業 第2回募集を行っています

佐賀県 2012年08月23日 09時56分
From Digital PR Platform


<住みたい佐賀の家づくり促進事業の概要>
1 事業の目的
 佐賀県産木材を使った住宅の新築・購入を行う人に対して助成することにより、地域の特色を生かした良好な住まいづくりを促進します。

2 お申込みができる方
 次の(1)から(8)のすべてにあてはまる方

(1)指定金融機関等から住宅ローンの借入を予定されていること
(2)住宅ローンの契約が未だ締結されていないこと
(3)前年の所得が次の所得以下であること
  ・給与所得のみ ・・・収入金額1,442万円
  ・給与所得以外の所得を含む場合 ・・・所得金額1,200万円
(4)自らが県内に居住するために新築・購入を予定していること
(5)県税及び個人住民税(市町民税・県民税)の滞納がないこと
(6)工事を行う建築物の場所(購入の場合はその土地)が決まっていること
(7)平成25年3月末までに、住宅の工事を完了させ、かつ住宅ローンの契約を締結できること
(8)暴力団員又はその関係者に該当しないこと

3 対象となる住宅
(1) 佐賀県産木材(構造耐力上主要な部分の5割以上等)を利用した木造住宅の新築・購入
(2) 佐賀県内に本店を有する施工者により建設された住宅
 ※詳細は佐賀県庁ホームページから募集要領をご確認ください。

4 助成の内容
 指定金融機関から住宅ローンを借り入れた場合、その住宅ローンの利子相当額(年上限1%、5年間)を一括で交付

5 助成の限度額
○新築・購入 ・・・ 50万円/戸

6 募集期間、戸数(第2回募集)
★新築・購入
  募集期間 平成24年8月23日(木曜日)~平成24年9月13日(木曜日)厳守
  募集戸数 38戸
    ※申込者が募集戸数を上回る場合は抽選を行います。
      抽選日 平成24年9月27日(木曜日)午後を予定
 
○応募先
 住宅の建設地を管轄する佐賀県内の土木事務所建築担当課
 書類に不備がある場合は、受付ができませんので十分にご注意ください!

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。