logo

BOSS-CON JAPANのアドバイザリーボードに、富士通ソーシアルサイエンスラボラトリが参加

BOSS-CON JAPANのRailsアドバンスド・パートナーズの認定ブロンズパートナーにも参加

BOSS-CON JAPAN(ビジネスOSSコンソーシアム・ジャパン、所在地:東京都世田谷区、理事長 吉政忠志)は信頼と技術で応える株式会社富士通ソーシアルサイエンスラボラトリがアドバイザリーボードに加入したことをお知らせします。なお、富士通ソーシアルサイエンスラボラトリはBOSS-CON JAPANのRailsアドバンスド・パートナーズの認定ブロンズパートナーにも参加されています。

BOSS-CON JAPANは会員のOSSビジネスを支援するマーケティング団体です。BOSS-CON JAPANの最大の特徴は国内にメーカー的な役割を担う会社が存在しないOSSにフォーカスし、各種認定プログラムなども運営いたします。

詳細は以下をご覧ください。
リンク

このプレスリリースの付帯情報

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。