logo

NHN Japan、スマートフォンアプリ累計1億ダウンロード突破

~無料通話・無料メールスマートフォンアプリ「LINE」の飛躍的な利用者数増加とともに成長~

NHN Japan 株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:森川 亮、以下NHN Japan)は、同社が運営する「ハンゲーム」「NAVER」「livedoor」「LINE」の4ブランドが提供するスマートフォンアプリの累計ダウンロード数(iPhone/Androidアプリ総計)が、1億件を突破したことをお知らせします(2012年8月11日集計)。

NHN Japanでは、スマートフォン事業の強化を目標に掲げ、積極的に取り組んできた結果、2011年11月にグループ3社のスマートフォンアプリ累計ダウンロード数が2,000万件を突破。2012年グループ3社統合後の今年4月には5,000万件に達し、今年8月NHN Japan全体で1億件を突破しました。

この間、スマートフォンの普及が国内外で急速に進む一方で、NHN Japanにおいては「ハンゲーム」のソーシャルRPG『マジモン』、「NAVER」の『NAVERまとめリーダー』、「livedoor」の女性向け総合ニュースアプリ『Peachy(ピーチィ)』・ジオコミュニケーションサービス『ロケタッチ』、そして無料通話・無料メールスマートフォンアプリ「LINE」とその関連アプリが利用者数を伸ばし、全体ダウンロード数を押し上げる結果となりました。

特に「LINE」においては、サービス公開から約12ヶ月となる8月16日時点で、世界の登録ユーザー数5,500万人、国内の登録ユーザー数2,500万人を突破し、国内外で飛躍的に利用者数を伸ばしています。また、7月4日にサービスを開始後3週間で500万ダウンロードを突破した「LINE」の第一弾ゲーム「LINE Birzzle」や「LINE」公式カメラアプリ「LINE camera(ラインカメラ)」など関連アプリの利用も好調に推移しています。

NHN Japanでは、「ハンゲーム」「NAVER」「livedoor」「LINE」の4ブランドを主軸とした、ゲーム、検索・ポータル、メディア、コミュニケーションなどの多様なサービスを提供するNHN Japanならではのノウハウを活用して、今まで以上にお客様に楽しんでいただける良質で価値の高いスマートフォン向けサービスの提供を目指します。

■ NHN Japan について リンク
NHN Japan 株式会社は、韓国のグローバルインターネット企業NHN Corporation の日本法人として2000年9月に設立されました。オンラインゲーム&コミュニティサービス「ハンゲーム」をパソコン、携帯電話、スマートフォン向けに展開すると共に、2012年1月には、検索サービス「NAVER」を提供するネイバージャパン株式会社、ポータルサイト「livedoor」を提供する株式会社ライブドアと経営統合し、ゲーム、検索・ポータル、メディア、マッチングなどインターネットを活用した多様なサービスを提供する総合インターネット企業となりました。PCのユニークユーザー数では約4,876万人※と国内第4位の位置に立っています。 ※2012年7月末日現在、コムスコア調べ

※ iPhone、およびApp Storeは、米国およびその他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
※ Androidは、Google Inc.の商標または登録商標です。
※ 記載されている会社名および製品名は、各社の登録商標または商標です。

このプレスリリースの付帯情報

NHN Japan提供スマートフォンアプリ累計ダウンロード数(iPhone/Androidアプリ総計)

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。