logo

未来形コミック月刊『ヒーローズ』の人気作品がついに単行本化! 9月5日創刊ヒーローズコミックスの予約受付がスタート

株式会社ヒーローズ 2012年08月20日 00時00分
From Digital PR Platform


 株式会社ヒーローズ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:三宅克)は、9月5日(水)に発売する未来形コミック月刊『ヒーローズ』で連載中の4作品のコミックスの予約受付を、8月20日(月)よりオンライン通販サイト『amazon.co.jp』で開始致しました。

◆ヒーローズコミックス詳細ページ: リンク

 この度ヒーローズコミックス第1弾として発売するのは、『鉄のラインバレル』の清水栄一×下口智裕が初代ウルトラマンのハヤタ隊員の息子を主人公に描いた『ULTRAMAN』、『逆境ナイン』の島本和彦によるサラリーマンヒーロー物語『ヒーローカンパニー』、『GTO』の藤沢とおるがプロデュースするアクションファンタジー作品『ソウルリヴァイヴァー』、『夜王』の井上紀良が作画を担当し、16世紀、大航海時代の海賊冒険物語を描いた『海傑エルマロ』の計4タイトルで、いずれも本誌で人気の作品です。

 同コミックスは、販売先を限定している本誌と異なり、全国の書店・コンビニでも販売。9月5日(水)の発売に先駆け、8月20日(月)よりオンライン通販サイト『amazon.co.jp』で予約受付を開始致しました。

 なお、9月5日(水)に発売する4作品以外についても毎月5日に順次コミックスとして刊行予定。発売タイトルの詳細は本誌公式WEBサイト[リンク]にてお知らせして参ります。

###

【ヒーローズコミックス創刊第1弾 概要】

■発売商品 :
『ULTRAMAN』(第1巻) 著者:清水栄一×下口智裕
『ヒーローカンパニー』(第1巻) 漫画:島本和彦
『ソウルリヴァイヴァー』(第1巻) 原作・構成・キャラクターデザイン:藤沢とおる / 作画:秋重学
『海傑エルマロ』(第1巻) 原案:伊藤福八 / 脚本:中川トシヒロ / 作画:井上紀良
■発売日 :
2012年9月5日(水)
■発行 :
ヒーローズ
■発売 :
小学館クリエイティブ
■販売予価 : 
560円(税別)
■販売店舗 :
全国の書店・コンビニ 
※一部取扱いのない店舗もございます。
■詳細ページ :
リンク

###

【各作品のあらすじ】

■『ULTRAMAN』 著者:清水栄一×下口智裕
-ウルトラマン新生!!宿命を受け入れ少年は英雄になる!!

ヒーロー不在の現代に、伝説のヒーローの名を継承する者が現れた。主人公は、初代ウルトラマンだったハヤタシンの息子、早田進次郎。生まれながらに特殊な力を持つ彼は、数奇な運命に巻き込まれていく・・・・。ウルトラマンが去ってから年月が経った日本を舞台にした、新たなヒーロー誕生の物語。

『ULTRAMAN』 作品詳細ページURL
リンク 

■『ヒーローカンパニー』 漫画:島本和彦
-ヒーローだけどサラリーマン!?新機軸の英雄譚、開幕!

「正義が大好き!」を前面に押し出す若者、アマノギンガは、街の人々と平和を守りながら何とか利益も出す会社「ヒーローカンパニー」に熱烈入社希望だったが、入社試験当日、さまざまな事件に遭遇し、いきなりそのヒーロー適性を試されることに……!!
働く男女(ルビ/ボクら)のための、島本流〝等身大(ルビ/リアル)〟ヒーロー物語、第一巻!

『ヒーローカンパニー』 作品詳細ページURL
リンク 

■『ソウルリヴァイヴァー』 原作・構成・キャラクターデザイン:藤沢とおる / 作画:秋重学
-救出屋(リヴァイヴァー)が生と死の狭間“死界”で繰り広げる魂の救出劇!!

無になる前に魂を連れ帰ることができれば、死んだ人を生き返らせることができる。死と無の狭間「死界」で繰り広げられる「魂」の救済(サルベージ)。藤沢とおるが紡ぐ、痛快ファンタジーアクション―――開演。

『ソウルリヴァイヴァー』 作品詳細ページURL
リンク

■『海傑エルマロ』 原案:伊藤福八 / 脚本:中川トシヒロ /作画:井上紀良
-若き侍、七つの海を盗む!!はてなき海路に待つものとは・・・!?

16世紀。日本は戦国。そして世界は大航海時代。群雄割拠の日本に飽き若者は大海へ飛び出す。自由奔放、大胆不敵なその男は、世界の至宝を追い求めるうち〝悪童(=エルマロ)〟といわれる海賊となる。サムライ海賊アドベンチャー、堂々出航!

『海傑エルマロ』 作品詳細ページURL
リンク 

###

【未来形コミック月刊『ヒーローズ』 概要】

未来形コミック月刊『ヒーローズ』は、ヒーロー漫画を連載作品として連ねた月刊コミック雑誌で、2011年11月の創刊以降、現在までに計12作品を連載中です。作品に複数の才能を活用する“スタジオ方式”や、本誌だけでなくWEBサイトで作品に関連するコンテンツを楽しめる新しいコミック誌のかたちを目指します。また現在、新たな才能発掘のため開催する第2回ヒーローズ漫画大賞の作品を募集中です(第一期9月5日締切)。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。