logo

日本初 ソーシャルレンディング「maneo(マネオ)」成立ローン総額が40億円を突破(投資家データも開示しました)

maneo株式会社 2012年08月14日 09時00分 [ maneo株式会社のプレスリリース一覧 ]
From JCN Newswire

Tokyo, Aug 14, 2012 - ( JCN Newswire ) - maneo株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:妹尾賢俊)は、2012年8月13日に成立ローン総額が40億円を突破したことをお知らせいたします(金額は成立額ベースです)。

成立ローン総額が30億円を突破したのは、2012年5月7日ですので、3か月で成約額10億円を達成することができました。

また、maneoの現在の投資家の特長としては以下のような点が挙げられます。

(1) 年齢別にみると、30代・40代が合計で74%と大半を占めているものの、20代も13%、50代以上も13%と若年・シニア世代も含めて、まんべんなく投資活動を行っていること。

(2) 投資家数でみると、100万円未満の投資家が75%を占めるのに対して100万円以上の投資家数の割合が25%となっているが、投資合計額でみると、100万円未満の投資家による投資額の割合が25%に対して100万円以上の投資家による投資額の割合が75%と逆転すること。特に500万円以上投資している投資家で、投資額の50%以上を占めております。

投資家のすそ野が広がりつつあることおよび投資金額の大型化が進みつつある状況であると考えております。これからも、『安全性と収益性の両方に配慮した良質な案件』を投資家の皆様に提供すべく、全力で頑張って参ります。

■ソーシャルレンディングとは

インターネット上で「お金を借りたい個人・法人」と「お金を貸したい個人・法人」をつなぐ場を提供するサービスです。日本ではmaneoが初めてソーシャルレンディングサービスの提供を開始。新しい金融の在り方として大きな注目を集めており、現在、投資家と事業性資金ニーズがある個人・法人の借り手のマッチングに力を入れています。


【会社概要】

■maneo株式会社 リンク  
日本初の「ソーシャルレンディングサービス」を2008年10月15日より提供開始。登録会員数は23,000人超、成立ローン総額は40億4,154万円(2012年8月13日現在)。

設立年月日:2007年4月3日
資本金及び資本準備金:348,659,000円
代表取締役:妹尾賢俊
従業員数:7名 (含、役員)
貸金業登録:東京都知事 (2) 第30795号
日本貸金業協会会員:会員番号第001935号
関連会社:maneoマーケット株式会社、maneoエスクロー株式会社

■このプレスリリースに関する問合せ
maneo株式会社
リンク
東京都港区虎ノ門5-3-20 仙石山アネックス105号A
TEL:03-5408-6061
FAX:03-6203-8470
担当:妹尾 senoo@maneo.jp

概要:maneo株式会社

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。