logo

ジオトラスト社SSL証明書 有効期限の制限に関するお知らせ

ジオトラスト社SSL証明書「有効期限5年」の発行手続を中止いたします。

ジオトラスト社SSL証明書「有効期限5年」の発行手続を中止いたします。

■対象
新規や更新で発行される以下SSL証明書サービス。

・True BusinessID
・True BusinessID Wildcard
・QuickSSL Premium
・QuickSSL
・RapidSSL
・RapidSSL Wildcard

■変更内容
*SSL証明書 有効期限の制限
上記対象SSL証明書の申請における最長の有効期限は、5年から4年までとなります。

SSL証明書 有効期限の制限に関するお知らせ

GeoTrust

ジオトラスト社SSL証明書「有効期限5年」の発行手続を中止いたします。

■対象

新規や更新で発行される以下SSL証明書サービス。

・True BusinessID
・True BusinessID Wildcard
・QuickSSL Premium
・QuickSSL
・RapidSSL
・RapidSSL Wildcard

■変更内容

*SSL証明書 有効期限の制限
上記対象SSL証明書の申請における最長の有効期限は、5年から4年までとなります。

■変更理由

2011 年11月22日、世界中の認証局(CA)およびブラウザ業界団体の討論会である CA Browser Forumにて 認証局の運用・SS証明書の仕様・認証などのガイドラインを定義するBaseline Requirementが採択され、2011年12月14日に公開されました。

ジオトラスト社は このガイドラインに従い、SSL証明書 有効期限の制限を行ないます。

リンク

■FAQ

Q: 現在使用しているSSL証明書やサーバに、作業は必要ですか?
A: 必要有りません。そのまま使用することが出来ます。

Q: 現在 有効期限5年のSSL証明書を使用しています。次回更新は可能ですか?
A: 次回更新では 有効期限4年までの申請となります。

Q: 現在 有効期限5年のSSL証明書を使用しています。再発行申請をした場合、この証明書期限は短縮されますか?
A: 再発行されたSSL証明書の期限は 変更されません。

GeoTrustとは

SSL証明書、暗号化技術と第三者認証サービスにおける、全世界シェア第二位のリーディングブランドです。
リンク

このプレスリリースの付帯情報

SSL証明書 | ジオトラスト RapidSSL事業部

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。