logo

KLabとSCSK社がスマートフォン対策セミナーを大阪(9/6)と東京(9/21)で連続共同開催

~ スマートフォン時代に対応するウェブ構築&メール配信が習得できる!~

KLab株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:真田哲弥、以下「KLab」)は、SCSK株式会社
(本社:東京都江東区、代表取締役社長:中井戸信英、以下「SCSK」)と共同でセミナー「今更聞けない?スマートフォン対応の基本~システム面から解く、サイト構築・メール配信ノウハウ~」を開催しますので、お知らせします。

スマートフォン時代にサイト担当者が押さえるべき「webサイト構築」「メール配信システム構築・運用」がわかる!

日本における携帯電話出荷台数に占めるスマートフォンの割合は2010年以降、年々増加の一途をたどっており、サイトの構築やメールの配信などを担うサイト担当者にとって、スマートフォンへの対応は急務となっています。従来のPCやフィーチャーフォンに加え、スマートフォンにも対応しなければならないことは、多忙なサイト担当者にとっては大きな負担になるのが現状ではないでしょうか。

そこで、KLabとSCSKはサイト担当者に向けたスマートフォン対応セミナー「今更聞けない?スマートフォン対応の基本~システム面から解く、サイト構築・メール配信ノウハウ~」を共同で開催します。

本セミナーでは、スマートフォン時代のサイト担当者が押さえるべき対応を、「webサイト構築」と「メール配信システム構築・運用」の2つのポイントに分けて解説します。まず、ITインフラ構築、ITマネジメント、BPO、ITハード・ソフト販売まで、ビジネスに関わるITサービスを提供するSCSKが、ウェブサイトのスマートフォン対応について、そしてメール配信エンジン市場でシェアNO.1を誇る「アクセルメール」を運用するKLabがスマートフォン向けメール配信システムの構築・運用について、事例を交えながら解説するセミナーとなります。

■セミナーについて
今更聞けない?スマートフォン対応の基本
~システム面から解く、サイト構築・メール配信ノウハウ~

■セミナー概要
 日時: 大阪/2012年9月6日(木) 15:00~17:00
東京/2012年9月21日(金) 15:00~17:00
 場所 : 大阪/SCSK株式会社 北浜オフィス 会議室(大阪市中央区北浜1-8-16)
東京/KLab株式会社 会議室(港区六本木6-10-1六本木ヒルズ森タワー22F)
 参加費 : 無料
 定員 : 大阪/30名
東京/50名

▼第一部 SCSK株式会社
 ケースで考える、Webサイトのスマートフォン対応

スマートフォンを利用しWebサイトへアクセスするユーザーの増加に伴い、コンテンツを提供する
企業側の対応も重要になりつつあります。本セッションではスマートフォンへの対応法の1つとなる
既存のPCサイトやケータイサイトを利用した、スマートフォンへの対応ソリューションの比較・ご案内をさせていただきます。

▼第二部 KLab株式会社
 今求められるスマートフォン対策
 ~メール配信システム構築・運用のポイント~

本セッションでは、PCやフィーチャーフォン向けメール配信とスマートフォン向けメール配信の違いや注意すべきポイント、エンジニアを悩ませるメール配信の遅延問題やキャリアブロックなどを回避する仕組みや配信方法について、ノウハウを交えながらお伝えします。
また、スマホ・携帯メール配信エンジン市場シェアNO.1のアクセルメールのご紹介に加え、アクセルメールのシステム協力会社であるトライコーン株式会社様より、メールマーケティング事例についてもお話させていただきます。

■申込方法
  下記Webページより、必要事項を記入の上、お申し込みください。
  ▼大阪(9/6)
  リンク
  ▼東京(9/21)
  リンク

■KLab(クラブ)株式会社について  リンク

社名:KLab株式会社(英文名:KLab Inc.)
代表者:代表取締役社長 真田哲弥
設立: 2000年8月1日
資本金: 9億200万円(2012年7月末現在)
株式公開: 東京証券取引所・市場第一部(3656)
本社所在地: 〒106-6122 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー
事業内容: ソーシャル事業、クラウド・ライセンス事業、SI事業、
人材サービス事業(有料職業紹介許可番号 13-ユ-303684)

《本件に関するお問い合わせ先》
KLab株式会社(クラブ株式会社) 社長室 広報担当
TEL:03-5771-1326 / E-MAIL:press@klab.jp

関連情報
http://bit.ly/OKVRZ9
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。