logo

『GREENGIRL』運営のワンモアが、日本初『クラウドファンディングASP提供サービス』を開始。 『NYLON Japan』『タイムアウト東京』などが導入。

株式会社ワンモア 2012年08月07日 10時00分
From ValuePress!

クラウドファンディング領域で事業を展開するワンモアが、8月より『GREEN GIRL』を本格的なクラウドファンディング型サイトにリニューアル。同時に日本初のクラウドファンディングのASPサービス『GREEN funding』の提供を開始。『NYLON Japan』『タイムアウト東京』などが導入予定。

クラウドファンディング領域で事業を展開するワンモアが、8月より『GREEN GIRL』を本格的なクラウドファンディング型サイトにリニューアル。同時に日本初のクラウドファンディングのASPサービス『GREEN funding』の提供を開始。『NYLON Japan』『タイムアウト東京』などが導入予定。

平成 24 年 8月7日
◆日本初のクラウドファンディングASPサービス『GREEN funding』
WEBサイト: リンク
◆”かわいい”をみんなで実現しよう『GREEN GIRL』
WEBサイト: リンク

クラウドファンディング領域において、~”かわいい“をみんなで実現しよう|クラウドファンディング~『GREEN GIRL』(グリーンガール、以下『GREEN GIRL』)の運営やコンサルティング事業などを行う株式会社ワンモア(本社:東京都目黒区、代表取締役:沼田健彦、以下「ワンモア」)は、8月より『GREEN GIRL』を「目標支援金額調達型」のクラウドファンディングサイトへリニューアルすると共に、日本初のクラウドファンディングのASPシステム『GREEN funding』の提供及びコンサルティングサービスを開始することとなりましたので、下記の通りお知らせいたします。

『NYLON JAPAN』『タイムアウト東京』など5社程度のクライアントが初期ユーザーとして『GREEN funding』の導入を決めており、今後も既存のコンテンツホルダーや新規事業者などへ導入を提案していきます。


1.”かわいい”をみんなで実現しよう『GREEN GIRL』リニューアル

8/7に女性にフォーカスしたクラウドファンディングサイト『GREEN GIRL』をリニューアルいたしました。
リニューアル後はアメリカ最大手のクラウドファンディングサイト「kickstarter」などが採用する「目標支援金額調達型」のUIへ仕様変更いたします。
また今後は女性の個人クリエイター・アーティストに限らず、女性向けサービスを展開する団体・企業や、女性に支持されるコンテンツホルダーへも積極的にプロジェクト起案の門戸を開放してまいります。
リニューアルタイミングでは『湯女子大学( リンク)』『Ethical Fashion Japan( リンク)』等、個人のクリエイター・アーティストなどが起案した4つのプロジェクトが掲載されています。
リンク


2.日本初のクラウドファンディングASPシステム『GREEN funding』の提供、
及びクラウドファンディングサイト運営ノウハウのコンサルティングサービスを開始

8/末より、リニューアル後の『GREEN GIRL』が利用するクラウドファンディングシステム=『GREEN funding』をASPシステムとして事業者に貸し出しを行うサービスを開始いたします。

2012年に世界市場規模が約2800億円に成長し、2013年にはアメリカ最大手サイト「kickstarter」内の流通額が約240億円を突破すると言われ、世界的に盛り上がりを見せるクラウドファンディング市場ですが、昨年春以降、日本でも次々とサービスが立ち上がり、国内市場も急拡大しています。

ワンモアは、特にデジタル化の影響を受けて新たな課題に直面している出版・音楽・スポーツなどの既存コンテンツホルダーが起こす新規事業、あるいはメーカーやスタートアップが仕掛ける新商品開発分野において、クラウドファンディングという新しい「マーケティングモデル」にさらなる可能性を感じ、クラウドファンディングのシステムとノウハウをセットで提供する事業を開始いたします。

自社サイト運営とコンサルティングで培ったノウハウを活かし、運営者にとって使い勝手の良いリーズナブルなASPシステムを開発し、合わせて運営ノウハウをコンサルティングすることで、クラウドファンディングという「消費者と『共創』するソーシャルメディア時代の新しいマーケティングモデル」導入を支援いたします。
ワンモアが提供するクラウドファンディングASPシステム『GREEN funding』は初期導入費用50万円~、月額固定費なし成果報酬型(*審査あり)というリーズナブルなコストで、スマートフォン最適化機能・デザインカスタマイズ等が可能なCMS管理機能などを搭載しています。

現在『NYLON JAPAN』や『タイムアウト東京』など、5社程度が初期ユーザーとして『GREEN funding』の導入を決めており、今後は既存のコンテンツホルダーや新規事業者などへ導入を進め、2015年5月までに計100社への導入を目指します。
リンク


『GREEN GIRL』について
『GREEN GIRL』は「"かわいい"をみんなで実現しよう」というコンセプトで生まれたクラウドファンディングサイトと、その世界観を体現するfacebookマガジン。2011年7月のサービス開始以来、一年間で実現した企画は約50、合計約800枚弱のリターンを流通させている。Facebookでのファン数は7100人を越えている。


クラウドファンディングASPサービス『GREEN funding』について
『GREEN funding』は日本初のクラウドファンディングASPシステムサービス。
日本のクラウドファンディング市場のさらなる拡大を目指し、事業者が気軽にクラウドファンディング運営に挑戦できる「月額固定費なしモデル(*審査あり)」を採用。8月末から正式にサービス提供を開始。

【運営会社概要】
会社名:株式会社ワンモア
代表取締役CEO:沼田 健彦(twitterID:@numapond_Green、facebookID:numataomc)
所在地:東京都目黒区駒場3-3-22 アルヴェール松涛302号
URL:リンク


以上

【リリースに関するお問い合わせ】
会社名:株式会社ワンモア
担当者:沼田健彦
メールアドレス:info@onemore.co.jp
電話番号:03-6407-0923,080-4137-1734

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。