logo

テレコムスクエア、中部国際空港 初のモバイルレンタル専門店をオープン!全国主要空港ネットワークが完成

モバイル通信機器レンタルサービス最大手の株式会社テレコムスクエア(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:吉竹 雄次、以下当社)は2012年8月1日(水)、中部国際空港で初めてとなる、モバイルレンタル専門店「テレコムスクエア モバイルセンター」をオープンいたします。従来は、業務委託により予約分のみお渡ししていましたが、自社店舗のオープンにより、店頭での当日レンタル申し込み、専門スタッフへの相談、返却時のクレジットカード払い、24時間返却などが可能となり格段に便利になりました。店舗の場所も、ほとんどの空港利用者が通るアクセスプラザに立地しています。

【本リリースのポイント】
1. モバイルレンタル業界で唯一、主要空港12か所で「受け渡し」「返却」が自由に
2. 空港受け渡し時の手数料は、自社運営のため「一切無料」
3. オープン記念!毎日5名様に、空港ラウンジ利用券(1,500円分)をプレゼント

■予約なし!主要国際空港での「お渡し」と「返却」が可能に
モバイルのレンタル業界では、空港での商品の受け渡しは手荷物事業者へ委託するケースが多いなか、当社は業界で唯一、全国の主要国際空港で「自社店舗」を運営しています。今回の出店により、成田、羽田、関西、中部、福岡空港内の12か所の自社店舗が揃いました。今後は、どの空港で借りて、どの空港で返却しても、当日の無予約レンタルや、即時精算などの対応が可能になります。

■自社店舗だからこそ、空港受け渡し時の手数料「無料」
Wi-Fiルーターの利用者が新たに増えるにつれて、受け渡し時の丁寧な使い方の説明や機器の設定など、高度なサポートが求められています。当社は専門スタッフにより、こうしたニーズにきめ細かくお応えしています。また業界では一般的に、空港受け渡し手数料などの、各種手数料が請求されますが、当社では一切いただいておりません。

■モバイルセンター羽田空港も全面リニューアル
羽田空港(正式名称:東京国際空港)の国際線旅客ターミナルの店舗、「モバイルセンター羽田空港」は、取り扱いの増加に対応すべく、接客スペースを拡張し、8月10日(金)に全面リニューアルオープンします。さらに、今後の格安航空会社(LCC)の増便にそなえ、24時間返却に対応する返却ボックスの大型化を図りました。

■当社代表取締役社長・吉竹 雄次のコメント
「スマートフォンが普及するにつれて、海外でも自分のスマートフォンの料金を気にせずに使うことができるWi-Fiルーターのオーダーが増えています。今年は出国者数も増加し、また、訪日外国客も震災以降、急速に回復しています。来日する方は東京から入国し、名古屋で出国するなど、渡航のバリエーションも多様になっています。空港での商品の受け渡しニーズは強く、その際のきめ細かいご案内や、待ち時間の短縮も求められています。今回の中部国際空港での開店により、レンタルモバイル事業者として、はじめて一気通貫のサービス体制が完成したことにより、お客様満足度の向上に大きく貢献できると思います。
今後はスマートフォンユーザーの取り込みが、ツーリズム産業での重要課題になってくるため、他の業界やコンテンツ会社、自治体との連携も検討してまいります。」

■モバイルセンター中部国際空港オープンキャンペーン!
「テレコムスクエア モバイルセンター」のオープンを記念して、8月1日(水)から8月14日(火)までの14日間、毎日先着5名のお客様に、空港内の第2プレミアムラウンジ利用券(1,500円)を、店頭でプレゼントいたします。ご出発前に、ゆっくりくつろいでいただけます。

■「テレコムスクエア モバイルセンター」とは
国内・外のあらゆるモバイルのレンタルサービスを扱う専門店です。パケット定額制のWi-Fiルーター「Wi-Ho!」をはじめ、“話せるWi-Fiルーター”「スマートWi-Ho!」や、世界各国の携帯電話などを揃えています。世界のモバイル専門のスタッフが常駐し、店頭での簡単なご相談も承っています。人気商品は、最大8台まで接続できる最新機種で、“ワリカン”すると1人あたり100円を切ることも可能です。Wi-Fiルーター関連商品は、この1年半で約7倍の出荷となっています。

■「夏の“ワンコイン”キャンペーン」概要
当社では、“レンタル通信機事業スタート20周年記念”として、夏休み旅行シーズン向け「夏の“ワンコイン”キャンペーン」を実施中です。台湾の「Wi-Ho!」を1日500円に値下げするほか、「スマートWi-Ho!」全商品を1日1,000円に値下げしています。さらに、旅行先からの電話通訳・相談サービス「コンシェルコール」も無料で提供しており、夏の海外渡航者には大変オトクなキャンペーンとなっています。予約受付期間は、2012年7月17日(火)から9月30日(日)まで。
リンク

■店舗概要
店舗名:テレコムスクエア モバイルセンター中部国際空港
場所:中部国際空港ターミナルビル アクセスプラザ内
営業時間:7:00-22:00(返却BOXは24時間)
サービス内容:携帯電話及びモバイルデータ通信機器のレンタル

■会社概要
テレコムスクエアは20年にわたり、世界のモバイル通信機器を専業でレンタルしています。過去1年間で約30万人という、業界で最も多くの方にご利用いただいている老舗です。成田・羽田・関西・福岡空港に全12カ所の店舗・カウンター、24時間365日対応のサポートセンター、Pマーク取得の成田オペレーションセンターを、総勢300名の自社スタッフにより運営しています。2012年8月1日(水)、中部国際空港で初のレンタルモバイル専門店となる「モバイルセンター中部国際空港」を新たにオープンいたしました。

社名:株式会社テレコムスクエア (リンク
代表者:代表取締役社長 吉竹 雄次(よしたけ ゆうじ)
本社:〒102-0076 東京都千代田区五番町6-2 ホーマットホライゾンビル
従業員:301人(2012年4月1日現在)
設立:1974年(昭和49年)3月28日
事業内容:情報通信機器のレンタル・販売・コンサルティング
直営空港カウンター:成田空港・羽田空港・関西国際空港・中部国際空港・福岡空港など計12ヶ所

■お客様からのお問合わせ先
株式会社テレコムスクエア
TEL:03-3239-2333
FAX:03-3239-2444
e-mail:info@telecomsquare.co.jp

PR Newsリリース詳細ページ リンク
提供元:PR News リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。