logo

イー・ガーディアン、「サイト健全性無料診断キャンペーン」を実施~ソーシャルWEBサービス向け次世代型運用システム「E-Trident™」取引拡大を記念~

イー・ガーディアン株式会社[マザーズ6050](http://www.e-guardian.co.jp/ 東京都港区 代表取締役社長:高谷 康久 以下イー・ガーディアン)が設計・開発したソーシャルWEB サービス(*1)向けの次世代型運用システム「E-Trident」は2012年2月の完成以降、大手コミュニティサイト様をはじめ多くのお客様への納入が決定し、取引を拡大しております。今回、取引拡大を記念して7月30日より、先着5サイト様を対象として「サイト健全性無料診断キャンペーン」を実施いたします。
(*1)・・・ SNSやブログなどのソーシャルメディアや、ソーシャルゲーム、ソーシャルコマースなどの、コミュニケーションが介在する全てのWEBメディアと定義

【「E-Trident」とは?】
「E-Trident」とは、掲示板投稿監視事業において300サイト以上の監視実績を誇るイー・ガーディアンがそのノウハウを集約して設計・開発したシステムです。効率的な業務設計機能や分析・レポーティング機能の他、使用を重ねることで投稿監視のフィルタリング精度が向上する「ベイジアンフィルタ機能」を実装していることが大きな特長です。このベイジアンフィルタ機能はベイズ理論(*2)を応用したフィルタリング機能で、従来までは目視によってのみ判別できた単語や文章を自動的に学習・データベース化し、これまでの監視ツールでは判別が困難であった隠語や流行語・時事ワード等にも対応できます。これにより、投稿監視に係わる時間やリソースを精度を落とすことなく漸減させることが可能となります。

(*2)・・・ 過去に起きた事象の確率を利用して未来を予測する手法


【「サイト健全性無料診断キャンペーン」詳細】
「サイト健全性無料診断キャンペーン」は、次のようなお客様にお薦めします。


・現状既にコンテンツ監視を行っているお客様
「現状の監視体制・品質は万全か」
「コストパフォーマンスは最適か」


・まだコンテンツ監視を行っていないお客様
「有害・違法投稿がどのくらいあるのか」
「サイトを活性化させるためにはどういった運用をしていくべきか」
「コンテンツ監視は行うべきか、そしてかけるべきコストはどの程度か」


以上のような疑問を解消するお手伝いをいたします。
キャンペーンの詳細・申し込み方法は、次の通りです。


対象サイト:月間10万件以上の投稿があり、当社に投稿データを提供可能なサイトのうち、先着5サイト様
申し込み方法:下記問い合わせフォームより、お問い合わせ内容の欄に「サイト健全性無料診断キャンペーン申し込み希望」と明記し、「1.サイトの名称」「2.月間投稿数(概算)」「3.その他サイト運営上の課題」を併せて記入の上お申し込みください
問い合わせフォーム:リンク
申し込み期間:2012年7月30日から同8月31日
診断内容:見逃し率(NGとするべき投稿をOKとしてしまう比率)・ミス率(OKとするべき投稿をNGとしてしまう比率)等の測定、測定結果を踏まえた上での適切な運用方法のコンサルティング、E-Trident導入・運用シミュレーション等


※サイトの目的・性質によっては、イー・ガーディアンの判断により診断できない場合があります
※お申し込み内容に不備があった場合、イー・ガーディアンより確認の連絡をさせていただく場合があります
※提供いただいたデータ等については守秘義務契約の締結等必要な措置を講じた上、秘密厳守し審査後確実に廃棄いたします


イー・ガーディアンは、今後も安心・安全をベースに「楽しい」を提供していきます。


【イー・ガーディアン株式会社 会社概要】
代表者 :代表取締役社長 高谷 康久
所在地 :東京都港区麻布十番1-2-3 プラスアストルビル4F
設立 :1998年5月
資本金 :33,732万円(2012年3月末現在)
業務内容 :ブログ・SNS・掲示板企画コンサルティング/リアルタイム投稿監視業務/ユーザーサポート業務/
オンラインゲームカスタマーサポート業務/コンプライアンス対策・風評・トレンド調査業務/コミュニティサイト企画・サイト運営代行業務・広告審査代行サービス業務/人材派遣業務
URL :リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。