logo

アイレップ、「コンテンツライティングサービス」提供開始~SEO施策の重要なカギはコンテンツの品質にあり~

市場調査に基づき、検索エンジンから評価されるコンテンツ強化を支援

株式会社アイレップ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長CEO:紺野俊介、証券コード:2132、以下アイレップ)は、検索エンジンから評価され、サイトの流入数を増やしたいと考えているサイト運営者に対し、コンテンツのライティングから問題解決を支援する「コンテンツライティングサービス」の提供を、本日より開始いたします。

■サービス開始の背景
 
検索エンジン最適化(Search Engine Optimization、以下SEO)を通じたコンテンツのファインダビリティ(検索・発見のされやすさ)改善手法として、従来は外部リンク構築や検索エンジンからの評価のみを想定した手法論への偏重が少なからずありました。しかし、先のペンギン・アップデートや先日日本語への適用が発表されたパンダ・アップデートなどの一連のアルゴリズム変更により、検索エンジンが理解・評価しやすくするための技術的な要件は押さえつつ、一方で最も基礎的な部分である検索キーワードを市場と捉えて、その分析を通じたコンテンツの選定や、生活者ニーズを捉えたライティングが重要なカギとなっています。

しかし、単純に文章としてのコンテンツがあればよいわけではなく、商慣習的に多くのWebサイトが行ってきた方法、ビジネスモデル的に当然行われる運営方法が問題となるケースもあります。コンテンツのアイデアを持っていても、それを継続発信するためのリソース不足に頭を悩ませているサイト運営者も少なくありません。

そこで、この度アイレップでは、コンテンツの品質や充実度を高めたいと考えているものの社内のリソース不足でなかなか着手できない、既存のコンテンツではSEO要件が盛り込まれておらず期待する効果が得られない等の悩みを持つサイト運営者やマーケティング担当者に向けて、検索キーワードの市場調査・分析に基づいた、適切なコンテンツのライティングをご提案する「コンテンツライティングサービス」の提供を開始いたします。


■「コンテンツライティングサービス」とは
本サービスは、コンテンツの品質や充実度を高めたいと考えているものの、どのようなコンテンツを用意したらいいのかわからない、アイデアはあるもののライティングに充てるリソースが社内にないというサイト運営者に対し、コンテンツのライティングを提供するサービスとなります。

■「コンテンツライティングサービス」詳細
------------------------------------------------------------------------------------
【納品物・作業内容】
・新規コンテンツテキスト

【サービス期間】
※要件により必要日数は異なってまいります。

【対象サイト】
・PCサイト
・スマートフォンサイト

【対象言語】
・日本語
・英語 
※その他の言語も対応できます。個別にご相談下さい。

【価格】
都度見積り

※サイト状況、要件により都度御見積りとなります。
※コンテンツ内容のライティングのご提供となり、コーディング、サイトへの実装はお客さま側で実施いただきます。
※ 検索順位の上昇を保証するサービスではありません。
※当社の定めるお取引基準(公序良俗に反しない等)に該当しないサイトについてはサービス対象外とさせていただきます。
------------------------------------------------------------------------------------


アイレップでは、今後も検索エンジンの変化に対応した、企業のデジタルマーケティングを支援するサービスをご提供してまいります。

 

■株式会社アイレップ について
 アイレップはSEM(検索エンジンマーケティング)を主軸とし、リスティング広告、SEO(検索エンジン最適化)、SMO(ソーシャルメディア最適化)、Web解析、LPO(ランディングページ最適化)まで、SEM関連の専門サービスをワンストップで提供しております。今後、アイレップはSEMやSMM(ソーシャルメディアマーケティング)、アフィリエイトマーケティングを中心としながら、広告主のオンライン上のマーケティングを最適化する「デジタルマーケティングエージェンシー」を目指し、企業価値を向上させてまいります。
━━ 会社概要 ━━
【社名】 :株式会社アイレップ
【所在地】 :東京都千代田区永田町2丁目11番1号 山王パークタワー7F
【URL】  :リンク
【代表者】 :紺野俊介
【設立年月】:1997年11月
【資本金】 : 5 億4,564万円 (2012年3月末現在)
【事業内容】: 
■デジタルマーケティング領域
SEMサービス 
モバイル SEM サービス
SMM(ソーシャルメディアマーケティング)
アフィリエイトマーケティング
インターネット広告
■デジタルメディア領域
住宅展示場サイトの運営(総合住宅展示場) リンク
TV 情報検索サイト(TVais) リンク 



【本件内容・記事転載・引用等に関するお問い合わせ先】
●株式会社アイレップ
TEL:03-3596-8050  FAX:03-3596-8145
【報道関係お問合せ先】広報担当 下山 E-MAIL: pr@irep.co.jp
【サービス内容に関するお問合せ先】 E-MAIL: contact@irep.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。