logo

エスパステクノロジー、ITの祭典「花テック2012」にて ”PushMaker で ウェルカムドリンクもう1杯♪” 企画を実施

株式会社エスパステクノロジー 2012年07月25日 19時00分
From ValuePress!

2012年7月30日(月)に開催される「花テック2012」(場所:浅草花やしき)にて、PushMakerアプリをダウンロードし、プッシュ通知を受信すると ”ウェルカムドリンク もう1杯” をプレゼント!

ソフトウェア開発会社のエスパステクノロジーは、TechWave( リンク )が主催するITの祭典『花テック2012』にて、スマートフォンアプリのプッシュ通知管理ASPサービス「PushMaker」を出展いたします。

イベント開催中、PushMakerアプリをダウンロードすると、プッシュ通知で ”合い言葉”が送られてきます。合い言葉を持ってPushMakerブースに来訪された方には、ウェルカムドリンクをもう1杯プレゼントいたします。
※ドリンクプレゼントは在庫が無くなり次第終了させていただきます。


【PushMakerとは】
貴社のiOS/Androidアプリに、低コスト/短期間でプッシュ通知を導入することができ、管理画面から自由にプッシュ通知の配信予約が行えるASPサービスです。
日々たくさんのスマートフォンアプリがリリースされ、ダウンロードしても使われないアプリが非常に多いなか、プッシュ通知を効果的に行うことで、再度アプリを起動する切っ掛けを作ることができます。

サービスサイト: リンク


【PushMakerでウェルカムドリンクもう1杯♪ 企画内容】
1)下記より、プッシュ通知を受信するための「PushMakerアプリ」をダウンロード

  PushMakerアプリ(Android)ダウンロードはこちら↓↓
  リンク

2)イベント開催中にプッシュ通知で ”合い言葉” が送られてきます

3)”合い言葉” と ”PushMakerアプリをダウンロードしたスマートフォン” を持って、PushMakerブースに訪問

4)ウェルカムドリンクをもう1杯 プレゼントいたします(先着20名様)

※プッシュ通知を受信するには、PushMakerアプリをダウンロード後、一度アプリを起動し、プッシュ通知の受信設定を「オン」にする必要があります
※本企画は、花テック2012 第二部 での実施となります


【花テック2012 について】
IT業界の活性化を軸に、アプリやサービスを提供する企業とユーザーが、共に楽しんだり考えたり笑いあったりするテクノロジーの祭典。近代日本カルチャー発祥の地、浅草で老舗遊園地「花やしき」を完全に貸し切って開催します。

昨年に続く今回の第二回、テーマは「IT×夢」。各出展企業は、日本人として世界に通用するプロダクトやサービス・技術を、遊園地という場所にふさわしい表現方法で演出します。

第一回は、「LINE」や「KINNECT」、「Wondershake」、「papelook」といった注目のプロダクトが総勢50社以上出展し、2時間という営業時間にもかかわらず400人超の来場者が集まりました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■プッシュ通知管理ASPサービス「PushMaker」
リンク

■花テック2012 開催概要
日時:2012年7月30日(月)13:00~21:00
場所:東京浅草の遊園地「花やしき」
主催:TechWave
集客予定人数:1,000人
詳細はこちら↓↓
リンク

<スケジュール>
第一部:13:00~18:00
 昼の部会企画室、子供たちにIT業界の素晴らしさを伝える体験型科学館 (ホールでの展示会)
第二部 18:30~21:00
 ITと夢の遊園地 (完全貸切:展示会兼パーティー)

※昨年開催した第一回の様子はこちら↓↓
 リンク

■会社概要
(1)商 号:株式会社エスパステクノロジー( リンク )
(2)代 表 者:代表取締役 田中 哲三
(3)本 店 所 在 地:北海道札幌市中央区大通西 6丁目 5-4 58 山京ビル 5F
(4)設 立 年 月 日:平成 22 年 1月
(5)主 な 事 業 の 内 容:ソフトウェアの企画、コンサルティング、設計、開発、販売等

私たちは、システム開発のプロフェッショナル集団であり、スマートフォンの黎明期よりアプリビジネスに参入し、企業様向けのアプリを手がけてきました。システム開発のプロならではの、スマートな設計、高い品質、柔軟な対応で企業様の課題に応えるスマートフォンアプリをご提案・ご提供いたします。

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社エスパステクノロジー 担当:田中
Tel:011-272-5800
Email:contactus@espace-tech.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。