logo

アクアリウムとアートの融合 金魚のアート水族館 「ダイナースクラブ アートアクアリウム展2012」 日本橋で開催

株式会社エイチアイディー・インターアクティカ 2012年07月24日 13時44分
From Digital PR Platform


8月17日(金)から9月24日(日)の期間、日本橋三井ホールにて「ダイナースクラブ アートアクアリム展2012」を開催することをご案内いたします。

本展覧会は、江戸時代から日本人に親しまれてきた金魚を、“アクアリウム”と“アート”を融合させた“アートアクアリウム”の分野を確立したアートアクアリスト・木村英智の手により、現代アートへと昇華させ、日本橋の夏の涼を彩るものです。昨年、日本橋架橋100年特別展として開催した際、ご好評いただいたことから、今年はよりパワーアップして、ダイナースクラブカードの発行会社であるシティカードジャパン株式会社を特別協賛に迎え、「ECO EDO 日本橋2012 ~心で結ぶ、日本の涼~」の一環で開催する運びとなりました。

“和”をモチーフに、光や映像など様々なアートとコラボレーションした水中空間を艶やかに優美に舞うのは、珍しい品種も含めた約5,000匹の金魚。涼しさと華やかさ、そして、繊細さと迫力が共存する本展覧会には、今年新たな作品も登場予定です。「金魚を鑑賞して涼む」、この江戸の文化を、当時から賑わいの中心だった日本橋で現代風にお楽しみいただけます。

また、期間中は毎日19時から、同会場で「ナイトアクアリウム」を開催します。音楽と照明を転換し、ドリンクを飲みながらゆったりとアート作品を鑑賞できる大人の空間を演出します。さらに、週末は豪華アーティスト・DJを迎えて、様々なエンターテインメントも実施予定です(※スケジュールはHPで順次発表)。

<イベント概要>
【イベント名称】「ダイナースクラブ アートアクアリウム展2012 & ナイトアクアリウム」
【日時】2012年8月17日(金)~2012年9月24日(月) 11:00~23:30
・「アートアクアリウム展」(11:00-19:00)と「ナイトアクアリウム」(19:00-23:00)の2部構成
金・土・祝前日の20:00以降はDJと生ライブ
※最終入場、終了30分前
※1ドリンク500円~、入場料金変動なし、入替なし
【場所】「日本橋三井ホール」 東京都中央区日本橋宝町2-2-1 コレド室町5F(エントランス4F)
【入場料】当日料金 大人1,000円、子供(中学生以下)600円、3歳以下無料
【お客様お問合せ先】 TEL: 03-5569-8179  HP: リンク
【主催】エイチアイディー・インターアクティカ
【特別協賛】ダイナースクラブ(シティカードジャパン株式会社)
【協賛】三井不動産、PS Laser
【後援】名橋「日本橋」保存会、セイラーズ フォー ザ シ―
【協力】エプソン、O.P.I
【企画制作運営】アクアリウムクリエイターズオフィス

●総合プロデューサー 木村英智(きむら・ひでとも)
1972年東京生まれ。「アート」「デザイン」「インテリア」と「アクアリウム」を融合させるアクアリストの第一人者。変幻自在な水槽デザイン、高度な水質調整と生体管理をもとに、アクアリウムをアートに昇華させた「アートアクアリウム」を確立。展覧会におけるインテリア、ライティング、映像、音楽、空間構成も自らデザイン・監修。六本木ヒルズにて夏季に定期的に開催されている「スカイアクアリウム」、金魚に特化し日本的な作品を集めた「アートアクアリウム展 金魚シリーズ」は特に有名で人気が高く、入場者は110万人を超える。米国フロリダのハーバーブランチ海洋学研究所の「ORA」を日本に展開させるなど、環境保全活動にも積極的に取り組む。

●シティカードジャパン株式会社について
シティカードジャパン株式会社は世界有数のクレジットカード発行体であるシティグループの日本におけるクレジットカード事業を行っています。現在発行している二つのブランド、ダイナースクラブカードとシティカードそれぞれの特性を生かした商品・サービスは、長年にわたり多くのお客様から支持をいただいています。ダイナースクラブは1960 年に日本で初めてクレジットカードを発行、ステータスの高い独創的なカードとして認知されています。また、シティカードはシティグループのグローバルネットワークな強みを生かした商品・サービスを提供しています。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。