logo

メールの送受信だけでスケジュール管理ができる、カレンダーとメーラーが1つになったアプリ『Promise Mail』からiPhone版1.3がリリースされます。

株式会社AnchorZ 2012年07月13日 15時00分
From ValuePress!

株式会社AnchorZは、メールの送受信だけでスケジュール管理ができる、カレンダーとメーラーが1つになったアプリ『Promise Mail(iPhone版1.3)』をAPPストアより配信を開始致します。(2012年7月9日App Store申請済、7月19日App Store より配信開始予定。)

株式会社AnchorZ(アンカーズ)(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:徳山真旭、URL: リンク )は、メールの送受信だけでスケジュールが管理できる、カレンダーとメーラーが1つになったアプリ『Promise Mail(iPhone版1.3)』をAPPストアより配信を開始致します。(2012年7月9日、App Store申請済、7月19日、App Store より配信開始予定。『Promise Mail V2.0 (Android版2.0.6) 』はGoogle Playにて2012年6月末より好評発売中。)

Promise Mail(iPhone版・Android版)は、メールを送信又は受信する際に、カレンダーの予定(日時など)と関連する文章から、「構文解析エンジン」を介して解析を行い、自動的にカレンダーにイベントとしてメールの内容が登録できます。(「構文解析エンジン」での解析ソリューションは、世界特許化が、以下の6ヵ国で「日本、アメリカ、韓国、インド、中国、EU」完了しています。)

「これまでのカレンダーとメールアプリは何をやっていたのだろうか?」と思えるほどの便利さです。Promise Mailがあれば、アポイントメールを送信した後に、同じ内容をカレンダーに再入力する等という手間は一切必要ありません、『覚えていただくことは一つ!』
メール作成の際、カレンダーへ入力したい日時を入力した後に「、」(読点)を挿入するだけです。
例えば、「明日の12時又は、明後日の11時のどちらで、ランチをしませんか?」とメールを送信するだけでOKです。


<Promise Mailの主な機能>
・送信メールを予定に登録できる。
 送信メールに、日時情報を記載して「、(読点)」を入れて頂くと 対象のメールがイベントとして、カレンダーに登録できます。

・受信メールをカレンダーに予定として登録できる。
 例えば、アドレス帳(メアドアバター)に登録した友人から受け取ったメールをサイネージに表示し、気に入った内容であれば、カレンダーにイベントとして登録できます。

・まとめてモードとイベントのメール連携ができる。
 確認したいだけの日をチェックし、まとめて表示することが出来ます。
 更に、まとめた日付から、イベントや空きスケジュールの日時をメールで送信することも出来ます。

・その他、驚愕の機能が多数搭載されています。
詳しくは、リンク で確認ください。


【Promise Mail iPhone版サービス概要】

・「サービス名:Promise Mail」、「利用料金:1,100円」、「販売場所:APPストア」、「カテゴリ:仕事効率化」、「OS条件:iOS 5.1」

・主な改善機能:
 - iOS 5.1に対応
 - Googleカレンダー同期改善

・Promise Mail iPhone版
 リンク


【Promise Mail Android版サービス概要】

・「サービス名:Promise Mail V2」、「利用料金:無料」、「販売場所:Google Play」、「カテゴリ:仕事効率化」、「OS条件:Android OS 2.2~4.0(*ただしAndroid OS 3.xを除く)」

・Promise Mail V2
 リンク

・「サービス名:Promise Mail V2 Licence Key」、「利用料金:1,800円」、「販売場所:Google Play」「カテゴリ:仕事効率化」「OS条件:Android OS 2.2~4.0(*ただしAndroid OS3.xを除く)」

・Promise Mail V2 Licence Key
 リンク

・主な改善機能(Promise MailV 2.0、Promise MailV 2.0 Licence Key共通):
 - ToDo機能強化
 - メール参照機能強化
 - 画面遷移効率化

・Promise Mail Android版は 株式会社ACCESS(本社:東京都千代田区) にて Google Playにて配信されている「NetFront(R) Communicator」と連携することが可能です。

<NetFront(R) Communicatorとの主な連携機能>
・「NetFront(R) Communicator」の送受信メールを自動/手動でカレンダーに登録
・本文中の日時情報をタップして、その日の予定を簡単確認
・メール作成時のあて先選択でメアドアバターが利用可能

またPromise Mailの連携だけでなく、メールアプリとしての品質も非常に高いアプリとしてGoogle Playにてユーザ評価を受けております。

<NetFront(R) Communicatorの主な機能>
・IMAP4/SMTP対応
・メール受信時プッシュ通知
・マルチアカウント
・デコレーションメール(絵文字・テンプレート)
・UI着せ替え

<NetFront(R) Communicator URL>
リンク


*ACCESS、ACCESSロゴ、NetFrontは、日本国、米国、およびその他の国における株式会社ACCESSの登録商標または商標です。


■ご紹介用動画

【プロモーション用参考動画】

(1)メールとカレンダーの運命的な出会い それがPromise Mail
リンク
(2)メールとIT端末をつなげるPMEngine
リンク
(3)メールの送受信で簡単に予定を共有!
リンク
(4)<まとめてモード>で段取り上手に!
リンク
(5)オリジナル連絡先リスト それがメアドアバター
リンク
(6)ToDoと予定のステップを一元管理
リンク
(7)即時に予定を確認できるサイネージウィンドウ
リンク
(8)興味のある情報をカレンダーに登録!
リンク
(9)様々なメールアプリと連携してさらに便利に。
リンク

【マニュアル用参考動画】

(1)送信メールが予定に登録されるPromise Mailの作成方法
リンク
(2)受信メールをカレンダーに予定として登録する方法
リンク
(3)予定をCSVでインポート/エクスポートする方法
リンク
(4)メールアカウントの設定方法
リンク
(5)<まとめてモード>の説明
リンク
(6)<まとめてモード>とメールの連携の説明
リンク
(7)<まとめてモード>で予定を編集する方法
リンク
(8)<メアドアバター>の使い方
リンク
(9)<メアドアバター>で同報メールを作成する方法
リンク
(10)<メアドアバター>の編集方法
リンク


■会社情報

【会社概要】

会社名   株式会社AnchorZ 
代表者   徳山 真旭
設 立   2009年4月1日
所在地   〒101-0032 東京都千代田区岩本町2-4-5 インスタイルスクエアビル12F
TEL   03-5829-6440
FAX    03-5829-6441
URL    リンク
 Email   sano@anchorz.co.jp 
事業内容  受託開発事業、自社製品事業、広告事業、ソフトウェア販売代理業

【本件に関するお問い合わせ】

会社名   株式会社AnchorZ 
担当者   佐野
TEL   03-5829-6440 
FAX   03-5829-6441
Email   sano@AnchorZ.co.jp 

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。