logo

オンラインの無料クラウドサービスSpeedoftheWeb を発表

主要な競合他社Webサイトとのパフォーマンス速度が比較可能に

※当資料は、コンピュウェア コーポレーションが米国時間2012年6月26日に発表した報道資料の抄訳です。

米国ミシガン州デトロイト - 2012 年6 月26 日発表 - コンピュウェア コーポレーション (NASDAQ:CPWR)は、本日、新たなオンライン無料クラウドサービス、SpeedoftheWeb.org (英語)を発表しました。

このサービスは、Web アプリケーションとWeb サイトオーナーにとって、最も重要なWeb プロパティの速度向上を助けます。これにより企業は、主要な競合他社のサイトと自社サイトのパフォーマンス速度を比較できるようになります。最新のアプリケーションが続々と投入され、インターネットのエッジにおける複雑さが更に増しているため、パフォーマンス速度の問題は、エンドユーザー体感を向上させるための最重要課題の一つとなっています。サイトパフォーマンスの向上は、売上の増加や運用コストの減少に繋がることが複数の研究により判明しています。

SpeedoftheWeb は、Alexa とCompuware Gomez ベンチマークのランキングにより最もトラフィック量が多いと認定された世界中の1,000 のサイトをカテゴリー別に分けた、業界向けインデックスを提供します。インデックスは、金融、ヘルスケア、旅行、小売、メディアなどに分類されています。これによりWeb サイトのオーナーは、ランキングと自らのサイトを比較し、Web サイトのパフォーマンス速度向上のためのヒントや詳細なパフォーマンスデータを、簡単にWeb アプリケーション・Web サイト開発チームに提供できるようになります。

SpeedoftheWeb が提供するのは、15 の主要パフォーマンスインジケータ(Web パフォーマンス最適化KPI)、インラインエキスパートによる推奨事項、Web パフォーマンスを簡単に改善するための即時対応方法です。これらの指標の基礎となるWeb 2.0 のディテールに関する深いレベルのデータは、Compuware dynaTrace のダイナミックなクラウドベースのアーキテクチャと、特許取得済みのPurePath Technology により実現しています。

コンピュウェアAPM のWeb 2.0&モバイルパフォーマンスエキスパートであり『Java Enterprise Performance』の著者でもあるAlois Reitbauer は次のように述べています。
「エンドユーザーの期待が以前に増して高くなっているため、収入とブランドロイヤリティの双方の喪失を考慮した場合、パフォーマンスの劣るWeb サイトにかかるコストは莫大なものとなります。エンドユーザーは速度の遅いWeb サイトに対してますます厳しい目を持つようになり、アプリケーションは光のような速さのレスポンスが期待されています。アプリケーションのパフォーマンスがわずかでも低下すれば、顧客が同じサイトを訪れて取引を行わなくなる危険性があるのです。現在の複雑なWeb 環境で勝ち抜くには、Web アプリケーションのデリバリーチェーンのあらゆるスポットにおいて、パフォーマンスを確保しなければなりません。SpeedoftheWeb を使えば、Web アプリケーションのデリバリーチェーンの中で自社のサイトがどのように機能しているかを確認できます。これにより、企業のWeb サイトの競争力と双方向性がさらに向上し、ユーザーの満足度と採用度、そしてロイヤリティを高めることができます」

SpeedoftheWeb の機能は、調査を行いたいWeb サイトのURL を通知するだけで利用できます。
SpeedoftheWeb は通知されたURL に関し、以下のデータを含む、速度最適化のためのレポートを分かりやすい形式で発行し、パフォーマンスに関する実現可能な洞察を提示します。

・分かりやすいチャートで図示されたビジネス・オーナーやIT 担当者向けのハイレベルなレポートによる、業界最高のサイトとのパフォーマンスの比較
・トップ3 のサイトの業績と、15 の指標すべてに関する自社サイトの評価
・開発チームのために、サイトの実際の動きをコードレベルで深く分析し、根本原因を数分で突き止める、綿密な“セッション”ファイル

Compuware APM は、Web、非Web、モバイル、ストリーミング、クラウドアプリケーションといった様々なアプリケーションのパフォーマンス最適化を実現する業界屈指のソリューションです。エンドユーザー体感に基づき、ユーザーが利用するブラウザから、クラウドを通じてデータセンターにいたる、アプリケーションデリバリーチェーン全体の統一ビューを提供します。

よりスマートな分析機能と最先端の自動APM機能を兼ね備えたCompuware APMは、顧客の予防的な問題解決を支援することで顧客満足度を向上させ、 発売までの時間(TM)を短縮し、アプリケーション管理コストを削減します。

コンピュウェアは、全世界で4,000以上の顧客企業が存在し、Gartner 『Magic Quadrant for Application Performance Monitoring (APM)』において、「リーダー」に位置づけられています。詳しい報告書はこちらから参照できます:リンク (英文のみ)

コンピュウェアは、Twitter、 Youtube、 Facebook からも情報を配信しています。
リンク (米国本社アカウント:英語)
リンク (日本コンピュウェアアカウント:日本語)
リンク (米国本社アカウント:英語)
リンク (米国本社アカウント:英語)

コンピュウェア コーポレーションについて
コンピュウェアは、‘The Technology Performance Company’として、IT が問題なく稼働し、ビジネスに貢献するための、ソフトウェア、エキスパート、ベストプラクティスを提供します。コンピュウェアのソリューションは、全世界のリーディングカンパニーがIT を最大限活用できるように支援しています。これらのリーディングカンパニーには、フォーチュン500 上位50 社のうち46 社や、米国のWeb サイト企業上位20 社のうち12 社が含まれています。
・米コンピュウェア コーポレーション リンク (英文)
・日本コンピュウェア株式会社 リンク

お問い合わせ先
・報道関係の方
日本コンピュウェア株式会社 広報事務局 (株式会社ジャパン・カウンセラーズ内)
TEL:03-3523-8210、Email: compuware@jc-inc.co.jp
・Compuware APM ソリューションをご検討の方
日本コンピュウェア株式会社 営業部代表
TEL:03-5473-4531、Email:marketingjapan@compuware.com
※記載されているすべての製品名および会社名は各所有者の商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。