logo

GXS、PCI DSS 2.0コンプライアンスの認証を取得

GXSクラウド トークナイゼーションソリューションがカード会員データの保護で認定される

2012年6月27日米国メリーランド州ゲーザーズバーグ発 -世界最大手のB2B(企業間電子商取引)統合サービスプロバイダであるGXSは本日、GXSのPCIゲートウェイクラウド トークナイゼーションサービスがPCI DSS(Payment Card Industry Data Security Standard)2.0コンプライアンスの認証を取得したと発表しました。PCI DSS 2.0コンプライアンス認証を取得するために、GXSの企業ポリシー、手続き、技術システムが第三者監査人、AT&Tによって審査されました。セキュリティ評価では、ネットワークセキュリティ、カード会員データ保護、脆弱性管理、アクセス制御手段、ネットワーク監視、および情報セキュリティポリシーのオンサイト検証などが行われました。

GXSの金融サービス担当インダストリー マーケティング ディレクターであるパトリシア・ハインズ(Patricia Hines)は次のように述べています。「PCIコンプライアンスの達成は、GXSにとって最優先事項の1つでした。近年、B2B取引ではカードベースの支払の利用が大幅に増加しています。ただし、B2Bネットワークがカード会員データを保護する最も高い業界標準をサポートすることで成長は継続していくでしょう。」

GXSクラウド トークナイゼーションソリューションは、トランザクションを受信すると、カード番号など個人を特定可能な情報をセキュアな「トークン」(識別不能な文字のランダムな文字列)で置き換えます。その後、トークンを含むトランザクションは送信されて処理されます。GXSのクラウド トークナイゼーションのお客様を代表する企業の1つが、世界第3位のエンタープライズアプリケーションおよびサービスサプライヤであるInfor社です。GXSを使用することで、Infor社は安全で信頼できる方法で機密データを処理し、顧客にPCIコンプライアンスを保証できるようになりました。

PCI Security Standards Councilは、明確さと柔軟性を高め、要件を理解しやすくし、加盟店による実装を容易にするために、PCI DSSバージョン2.0をリリースしました。PCI DSS 2.0標準は、カード会員データを保護するための最小限の要件一式で構成されています。この標準は、クレジットカード加盟店(Merchant:マーチャント)、クレジットカード日常業務請負会社(Processor:プロセッサー)、クレジットカード加盟店契約会社(Acquirer:アクワイアラー)、クレジットカード会社(Issuer:イシュア)、サービスプロバイダを含む、カード支払い処理に関わるすべての事業体と、カード会員データを保存、処理、または伝送するその他すべての事業体に適用されます。

■GXSについて
GXSは、世界最大の統合クラウド「GXS Trading Grid」を運用するB2B(企業間電子商取引)統合サービスのリーディングプロバイダーです。GXSのソフトウェアおよびサービスは、米フォーチュン誌「フォーチュ500」社の72パーセントに当たる企業や、上位25サプライチェーンの23社を含む400,000社を越える企業で利用され、パートナーネットワークの拡張、受信プロセスの自動化、電子決済の管理およびサプライチェーン可視化の向上に役立っています。グローバルB2B統合サービス「GXS Managed Services」は、GXS独自のアプローチでB2B統合業務を改善し、GXS Trading Grid®をプロセス編成サービス、そしてグローバルチームと連携して、多企業間のB2Bプロセスを管理します。
GXSはメリーランド州ゲーザーズバーグに本社を置き、従業員数は2,400人以上、世界20カ国の拠点を軸にグローバルB2B統合サービスを提供しています。GXS株式会社は、米GXS Inc.の100%出資による日本法人です。

■将来予想に関する記述
このプレスリリースには「将来予想に関する記述」が含まれています。本プレスリリースにおける記述のうち、過去の事実に関するもの以外の、当社が将来に発生すると予想する活動、事象、開発に関するすべての記述は、かかる将来予想に関する記述に該当します。これらの将来予想に関する記述は、リスク、不確実性、仮定(米国証券委員会に提出された当社の年次報告書、四半期報告書等に規定)による影響を受けるおそれがあります。したがって、将来予想に関する記述に明示的または黙示的に示される当社の業績または成果に関して、実際の結果が大幅に異なる場合があります。これらの記述に全面的に依拠しないでください。当社は発生した事象または状況を反映して将来予想に関する記述を更新または改訂する義務を負いません。

本文中のすべての製品およびサービスは各社の商標です。

用語解説

■本件に関する報道関係のお問合せ先
GXS株式会社
マーケティング マネージャー
石黒 佐知子
Tel: 03-5574-7545
Email: gxs-pr@gxs.com

関連情報
http://www.gxs.co.jp/
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。