logo

「EDI-Master TRAN for ANYs SuperStream-NX対応版」を提供開始 ~企業内システムとSuperStream-NXのシステム連携を低コストで実現~



キヤノンMJ ITグループのキヤノンITソリューションズ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:浅田和則、以下キヤノンITS)と、スーパーストリーム株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:谷本善男、以下スーパーストリーム)は、「EDI-Master TRAN for ANYs SuperStream-NX対応版」を、7月9日より提供開始します。

「EDI-Master TRAN for ANYs」は、B2Bのシステム間連携市場において1,000社以上への導入実績がある、キヤノンITSが提供するデータフォーマットトランスレータソフトウェアです。
今回提供を開始する「EDI-Master TRAN for ANYs SuperStream-NX 対応版」を導入することで、スーパーストリームが提供する経営基盤ソリューション「SuperStream-NX統合会計」(GL:財務会計、AP:支払管理、AR:債権管理)とユーザー企業の社内システムとを簡易に連携することが可能になります。
また、導入・構築の際に既存の会計システムからSuperStream-NX へのデータ移行ツールとしても活用が可能であり、導入・構築のコスト削減もあわせて実現できます。

■製品のご購入について
・本製品はスーパーストリームの販売パートナー各社を通じて販売します。

製品名   :EDI-Master TRAN for ANYs SuperStream-NX対応版
定価(税別):500,000円(※1サーバーへの導入ライセンス)
提供開始日 :2012年7月9日

製品名   :年間保守サービス(1年)
定価(税別):45,000円
提供開始日 :2012年7月9日

■製品の特徴
・SuperStream-NX統合会計(GL:財務会計、AP:支払管理、AR:債権管理)の変換テンプレートを標準装備
・SuperStream-NXのGL・AP・ARの標準フォーマット(CSV形式)とユーザー側システム間の相互連携を実現
・各データ項目の並べ替えや分割・結合、各種の演算処理やコード変換が可能
・マッピング(データ変換定義)作成も、GUI で行なえ、プログラミングは不要
・CSV、MS-Access、SQL Server、Oracle のデータベースに対応
・SuperStream-NX 以外の社内外システムとの連携にも利用可能

■「EDI-Masterシリーズ」について
「EDI-Masterシリーズ」は、キヤノンMJ ITグループのキヤノンITソリューションズ株式会社が提供する、累計出荷本数13万本以上の、EDI(企業間電子データ交換)ソリューションです。
JCA手順等のレガシーEDIから、流通BMS等の最新のEDI、Web EDI等に幅広く対応し、企業内のさまざまなシステムとのデータ連携を実現する「トランスレータ」等、企業の基幹システムを支える豊富な製品を取り揃えており、幅広い業種・業界の企業において利用されています。
詳細は リンク をご覧ください。

■経営基盤ソリューション「SuperStream-NX」について
「SuperStream」は、キヤノンMJ ITグループのスーパーストリーム株式会社(旧社名:エス・エス・ジェイ株式会社)が提供する経営基盤ソリューションです。1995年6月の提供開始以来、約6,600社超の導入実績を持ち、機能の充実度について高い評価をいただいています。2009年より提供開始した「SuperStream-NX」は、導入実績に裏打ちされたノウハウと最新テクノロジーを結集し、企業のバックオフィスの中核業務(会計・人事/給与)の最適化を実現する経営基盤ソリューションです。
詳細は リンクをご覧ください。


<本件についてのお問い合せ先>
キヤノンITソリューションズ株式会社
プロダクトソリューション事業本部 EDIソリューション事業部
03-6701-3457

スーパーストリーム株式会社
マーケティング企画部
03-6701-3647


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。