logo

闘争本能を刺激する新感覚アクションゲーム「DARK BLOOD」ティザーサイトにおいてオリジナルコンテンツ公開のお知らせ



闘争本能を刺激する新感覚アクションゲーム「DARK BLOOD」
ティザーサイトにおいてオリジナルコンテンツ公開のお知らせ

オンラインゲームポータルサイト「MK-STYLE」及びオンラインゲームの運営を行う株式会社シーアンドシーメディア(所在地:東京都中央区 代表取締役:呉 東和 以下:C&Cメディア)は、本日7月6日(金)、新タイトル『DARK BLOOD』ティザーサイトにおきまして、ゲームの特徴が分かる『ゲームシステム』ページを公開したことをお知らせいたします。今回公開されたオリジナルコンテンツは、通常のアクションゲームとは全く異なる特徴的なシステムを紹介しており、従来のダンジョンという概念を打ち砕くゲームシステムや、プレイヤースキルで勝敗が左右される競技性の高いPvPなど、本作の魅力的な部分とも言える内容を公開しております。是非ご確認ください。


【リリース内容のご案内】

■「DARK BLOOD」ゲームの特徴であるオリジナルコンテンツを公開!

闘争本能を刺激する新感覚アクションゲーム『DARK BLOOD』ティザーサイト  リンク

■「DARK BLOOD」ゲームの特徴であるオリジナルコンテンツを公開!

1.古くて新しいゲームデザイン
ゲームセンターで遊んでいた、ベルトスクロールアクションの懐かしいデザインを彷彿させるゲームの
世界観、デザインで統一されているのが本作の特徴である。

2.超ド派手な最高難易度…「阿修羅ダンジョン」
装備だけでは絶対にクリアすることのできない、超ド派手な最高難易度ダンジョンである。ダンジョンのギミック、ボスの戦術(タクティクス)を攻略してこそ初めてクリアできる。
「クリアできない」ことを前提(コンセプト)として開発された阿修羅ダンジョンを攻略することができるか!?

クリアした戦士たちには、未だかつて見たこともない最高クラスのレアアイテムを手にすることができるだろう…。

3.マルチオーバービューシステム
ダンジョンに潜入した際に、パーティーメンバーが一つの画面内に居る必要はない…。
それぞれに与えられた役割を別々の場所で実行していき、ダンジョンを攻略していく。
パーティーメンバーとの絆が試される、「本当のパーティープレイ」を体験せよッ!

4.PVP(Player vs Player)システム
対人戦において、装備の強化で勝敗が決定する時代は終わりを告げた…。
信頼できるのはプレイヤースキルのみであり、仲間を信じることだけだ。
自身が組み立てたスキルビルドから実現するコンボを駆使して勝利を手に入れろ!


詳細は『DARK BLOOD』ティザーサイトをご確認ください。  
リンク

株式会社シーアンドシーメディアについて
(設立日:2001年6月15日、所在地:東京都中央区、URL:リンク
シーアンドシーメディアでは、当社保有であるオンラインゲームコンテンツを中心としたオンラインゲームパブリッシング事業及び、オンラインゲームコンテンツを展開する独自プラットフォームであるオンラインゲームポータルサイト「MK-STYLE」の企画・運営を行っております。

【事業内容】
オンラインゲームのパブリッシング事業
C&M(クリック&モルタル)モデルのオンラインゲームポータルサイト「MK-STYLE」の企画・運営事業
その他オンラインゲーム関連事業

オンラインゲームポータルサイト「MK-STYLE」とは
(ポータルサイトURL:リンク
シーアンドシーメディアが企画・運営を行うオンラインゲームポータルサイト「MK-STYLE」は、独自の会員を保有し、共通通貨である「MK-POINT」や当社がパブリッシングを行うオンラインゲームコンテンツを提供することで、MK-STYLE会員様限定のサービスを展開いたしております。

【オンラインゲームコンテンツ】
これから始める、本格MMORPG「ユグドラシル」
URL:リンク
仲間と共に失われた時間を取り戻すMMORPG「Forsaken World(フォーセイクンワールド)」
URL : リンク
ハイファンタジーMMORPG「パーフェクトワールド -完美世界-」
URL : リンク
一人でも仲間とも遊べるオンラインRPG「TARTAROS(タルタロス)」
URL : リンク
ファンタジーMMORPG「夢世界 プラス」
URL : リンク
ふたつの世界が織り成すMMORPG「LEGEND of CHUSEN2 -新世界-」
URL : リンク
本格派MMORPG「三国志 -SEKIHEKI-」
URL : リンク

Copyright (c) 2012 C&C Media Co., Ltd. All Rights Reserved.


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。