logo

無料通話・無料メールアプリ「LINE」、サンリオと共同開発したオリジナル「ハローキティ」スタンプを提供開始

今後、サンリオが提供する豊富なキャラクターもスタンプ展開予定

NHN Japan株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:森川 亮、以下 NHN Japan)は、同社が運営する無料通話・無料メールスマートフォンアプリ『LINE(ライン)』(リンク)において、株式会社サンリオ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:辻信太郎、以下サンリオ)の人気キャラクター「ハローキティ」のスタンプを提供開始いたしましたのでお知らせいたします。
                              
LINEは、世界230以上の国や地域、世界4,500万人・国内2,000万人のユーザーに利用されているコミュニケーションアプリです。

トーク(チャット)内で、文字を入力しなくてもコミュニケーションを楽しむことができるスタンプは、LINEの人気機能のひとつです。今回、新たに「ハローキティ」のスタンプが加わり、全世界向けに有料(国内では170円)で提供いたします。

また、スタンプデザインは、サンリオと共同で開発したLINEのみで展開されるオリジナルデザインとなっており、スタンダードなデザインに加え、日常のコミュニケーションで多く利用されるLINEならではのユニークなシリーズとして、部活動に励むハローキティなど、バラエティーに富んだ40種類が1セットになっています。

LINEでは、今後、季節に応じた「ハローキティ」スタンプを追加していくほか、サンリオが提供する豊富なキャラクターのスタンプ展開を行っていく予定です。

LINE
LINEは無料で音声通話・メールが楽しめるコミュニケーションアプリとして、世界230以上の国や地域、世界4,500万人・国内2,000万人のユーザーに利用されている。
LINE 公式サイト リンク

ハローキティ
1974年にサンリオがデザイン開発し、翌1975年第一号商品を発売した人気キャラクター。現在では年間約5万種類の商品が109カ国で販売されている。
サンリオ 公式サイト リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。