logo

ISID、スマホで香りを伝える実験イベントを開催―香りで「共感」を演出、ソーシャル時代の新たなマーケティングツールを開発

Tokyo, July 4, 2012 - ( JCN Newswire ) - 株式会社電通国際情報サービス(本社: 東京都港区、資本金: 81億8,050万円、代表取締役社長: 釜井 節生、以下ISID)のオープンイノベーション研究所(イノラボ)は、着パフ株式会社(本社: 東京都港区、代表取締役社長: 丹下 大、以下着パフ社)と共同で、スマートフォンを用いてライブステージと観客を香りで結ぶ、国内初の実証実験イベントを7月6日に開催いたします。

■背景■

先端技術の実用化に取り組むイノラボは、「未来の視聴の形」を研究テーマの一つとして、昨今注目されているソーシャルビューイング※をさらに発展させ、視聴者の「共感」を演出する各種アプリケーションのプロトタイプ開発を行っています。近年、五感全体に対するマーケティングが注目され、その中でも嗅覚つまり「香り」は記憶に直接働きかける作用があることから、今後、重要なマーケティング要素になってくると言われています。そこでイノラボは、着パフ社と共同で、香りを用いて視聴者との新しい「共感」のかたちを生み出す技術研究に取り組み、このたびイノラボが開発したiPhone 向けアプリ「Super Meta Perf (スーパーメタ・パフ)」と、着パフ社が開発中のスマートフォンパーツ「着パフ」を組み合わせることで、スマートフォンによる香りの伝達を可能としました。

■香り伝達実験イベントについて■

今回の実証実験イベントでは、個性的なパフォーマンスで話題を呼んでいる女性アーティストCoba-U(コバユー)が行うミュージックライブ「カイタイコバユー音楽編 Vol.02 Coba-U×Gen Tamura at 新世界」において、ステージ上からスマートフォンを用いて観客に香りを届けます。具体的には、アーティストがステージ上からiPhone アプリのスイッチを押すと、「着パフ」を装着した観客のiPhone から曲をイメージしたオリジナルの香水が散布されます。視覚と聴覚によってアーティストと観客の共感が生まれるミュージックライブに、嗅覚=香りの要素を加えることで、観客のライブ体験にどのような影響をもたらすかを検証します。

またライブ当日だけでなく、イノラボが企画・制作するUstream 番組「オトナコドモラボGAO」で後日ライブの収録映像を放送する際にも、同様の実験を行います。番組では、スタジオでライブ映像を流しながら、iPhone アプリのスイッチを押してネット越しの視聴者に香りを伝達し、ライブ会場で体験した香りの記憶をよみがえらせます。なお今回のライブ会場における香りの演出は、香りマーケティング協会の協力を得て実施しています。

イノラボは、今回のイベントで使用するiPhone アプリ「Super Meta Perf」を、「着パフ」の商品化に合わせてApple のAppStore で一般公開する予定です。また今後は、放送との連携機能やFacebook/Twitter などのソーシャルメディアとの連携機能を実装し、様々なキャンペーンやイベントへの適用を目指してまいります。

※ ソーシャルビューイング:視聴者同士が同じ放送コンテンツを見ながらFacebook やTwitter などでリアルタイムに会話したり、体験を共有したりすること。

<ご参考資料>

香り伝達実験イベントについて

<イベント概要>
【ライブイベント名】「カイタイコバユー音楽編 Vol.02 Coba-U×Gen Tamura at 新世界」
【開催日時】2012年7月6日(金)20:00 開場 21:00 ライブ開始 23:00 ライブ終了予定
【開催場所】西麻布 新世界 リンク
港区西麻布1-8-4 三保硝子B1 TEL: 03-5772-6767
【対象端末】iPhone
【対象者】事前に募集したモニター参加者20名および報道関係者
※モニター募集はすでに終了しましたので、御了承ください。
【ライブイベント主催】株式会社バハマ・パブリッシャーズ
【香り伝達実験主催】
株式会社電通国際情報サービス オープンイノベーション研究所(イノラボ)
着パフ株式会社
【協力】香りマーケティング協会

オープンイノベーション研究所について( リンク )

ISID が2011年4月に設置したオープンイノベーション研究所では、様々な先端技術の実用化に向けて、企業や教育機関などと協働し、技術研究やサービス開発に取り組んでいます。「未来の街づくり」「ソーシャルビューイング」「次世代教育」などをテーマに、各分野のスペシャリストと共同でアプリケーションのプロトタイプ開発や実証実験を推進しています。

着パフ株式会社について( リンク )

かつて、PCとモバイルの普及によりメールが爆発的に支持を得たが、一方で文章というテキスト情報では平面的な情報伝達しか出来なかった。そこに、絵文字・着信音(歌)が登場し、文字だけのコミュニケーションにコンテキスト(感情)を加えた。いわゆる3次元のコミュニケーション。香りが記憶を呼び覚ます(プルースト効果)と言われるように、時代は進化し着パフはコミュニケーションと人間の記憶を強烈に結び付ける全く新しい4次元の体験を提供します。

Ustream 番組「オトナコドモラボ GAO」について

ISID が企画・制作する、「ソーシャルビューイング」をテーマとした実証実験Ustream 番組。株式会社バハマ・パブリッシャーズ所属のアーティストCoba-U(コバユー)と、ISID が開発する様々なアプリケーションの実験台として活動する「人間ラボ契約」を締結し、これまでにない番組と視聴者の新しい形を追求する実証実験を行っています。

オフィシャルサイト: リンク
Ustream チャンネル: リンク
オフィシャルTwitter: リンク
放送日: 毎月第3水曜日夜20:00から(その他不定期放送もあり)

<電通国際情報サービス(ISID) 会社概要>

社名: 株式会社電通国際情報サービス(略称: ISID)
代表者: 代表取締役社長 釜井 節生
本社: 東京都港区港南2-17-1
URL: リンク
設立: 1975年
資本金: 81億8,050万円
連結従業員: 2,228人(2012年3月31日現在)
連結売上額: 638億6,900万円(2012年3月期)
事業内容: 1975年の設立当初から顧客企業のビジネスパートナーとして、コンサルティングからシステムの企画・設計・開発・運用・メンテナンスまで一貫したトータルソリューションを提供してきました。IT Solution Innovator をビジョンとし、金融機関向けソリューション、製品開発ソリューションをはじめ、グループ経営/連結会計、HRM(人事・給与・就業)、ERP、マーケティング、クラウドサービスなど、幅広い分野で積極的な事業展開を図っております。

* Apple、iPhone はApple Inc.の商標です。
* iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
* 本リリースに記載された会社名・商品名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。

【イベントに関するお問い合わせ先】
株式会社電通国際情報サービス オープンイノベーション研究所
TEL: 03-6713-6098

【本リリースに関するお問い合わせ先】
株式会社電通国際情報サービス 経営企画室 広報担当 李、清水
TEL: 03-6713-6100
E-Mail: g-pr@isid.co.jp

概要:株式会社電通国際情報サービス

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。