logo

グループのシックス・アパート、世界標準のCMSプラットフォーム「Movable Type」のクラウド対応を強化

詳細は下記URLをご参照ください。
リンク

***********

 インフォコム株式会社(東京都渋谷区 代表取締役社長 竹原 教博)のグループ会社で、ホームページの情報更新ツールやブログ記事の掲載管理ツール等の開発・販売を手がけるシックス・アパート株式会社(東京都港区 代表取締役CEO 関 信浩)は、「Movable Type」のクラウド対応基盤を強化いたしました。

 インフォコムグループは、2013年3月期を初年度とする中期経営計画において、ネットビジネス領域を重点事業領域の一つとして位置付け、業容の拡大に取り組んでいます。
 
 2011年2月にグループ会社となったシックス・アパート株式会社は、ネットビジネス領域において、Webコンテンツ管理製品やソーシャルメディアサービスを提供しています。

詳細は下記の通りです。

【用語解説】
■CMS(Content Management System の略)
Web コンテンツを構成するテキストや画像など、デジタルコンテンツを統合・体系的に管理し、 配信など必要な処理を行うシステムのこと。

■クラウド
ネットワーク、特にインターネットをベースとしたコンピュータの利用形態。ユーザーはコンピュータ処理をネットワーク経由で、サービスとして利用する。従来のコンピュータ利用は、ユーザー(企業、個人等)がコンピュータのハードウェア、ソフトウェア、
データ等を、自分自身で保有・管理していたのに対し、クラウドコンピューティングでは「ユーザーはインターネットの向こう側からサービスを受け、サービス利用料金を払う」形になる。インターネット経由の一般向けサービスを「パブリッククラウド」、業
界内・企業内(ファイアーウォール内)等のサービスを「プライベートクラウド」と言う。当社グループでは提供するクラウドサービスを「info-cloud(R)」と総称し、サービスの拡充に努めている。


*****

<プレスリリース資料>
シックス・アパートが、マルチクラウド対応のソフトウェア・イメージ生成ツール
「UForge」を採用、Movable Type の仮想環境への対応を強化

ブログ・ソフトウェアおよびサービス大手のシックス・アパート株式会社(本社:東京都港区、代表取締役CEO:関 信浩)は、クラウド対応の仮想ソフトウェア・イメージ自動作成ツール「UForge」(開発元:仏UShareSoft 社)を、CMS(コンテンツ管理システム)製品である「Movable Type」のクラウド・コンピューティング対応の基盤技術として採用します。(URL: リンク

クラウド・コンピューティングの普及により、多くのお客様が仮想環境での「Movable Type」の利用を検討されています。しかし、仮想環境*1 におけるハイパーバイザー*2 やIaaS*3 の種類によって、ソフトウェアのイメージが異なるため、複数の異なる仮想環境をサポートすることは簡単ではありませんでした。今回の「UForge」の採用により、「Movable Type」を異なった仮想環境やIaaS で実行可能なソフトウェアイメージテ
ンプレートとして作成することが自動化できるようになるため、シックス・アパートはお客様の利用したい環境に合わせた「Movable Type」を流通させることが可能になります。

仮想環境やIaaS、またVPS(仮想専用サーバー)サービスなど仮想化技術を使ったインフラストラクチャでは、「ISO イメージの持ち込み」や「VM インポート機能」と呼ばれる機能を提供しています。シックス・アパートは、「UForge」で作成された「Movable Type」のソフトウェアイメージテンプレートを、各IaaS 等を通じて提供することで、お客様がOS やミドルウェアのインストール及び設定の作業や、環境特有の差異を意識せ
ずに、利用するハイパーバイザーやIaaS に最適化された「Movable Type」をすぐに展開・実行することが可能になります。

「Movable Type」の「UForge」採用について、UShareSoft 社CEO のAlban Richard 氏より以下のコメントをいただいています。
「クラウド・コンピューティング及び仮想化技術に対する注目度が高まる中、UForge はこれらの環境に対するソフトウェアやITサービスの展開を自動化するために必要不可欠な技術です。今回、業界標準のCMSであるMovable TypeにUForgeが採用されたことで、Movable Typeユーザーの皆様に利用環境の選択肢を大きく広げることができると期待しています」

*1. 仮想環境:一台または複数台の物理サーバーのリソース(CPU、メモリ、ディスク)を抽象化したリソースに変換し、あたかも存在するかのようなサーバーに、抽象化したリソースを柔軟に割り当てられるコンピュータシステム。

*2. ハイパーバイザー:コンピュータを仮想化し、複数の異なるOS を並列に実行できるようにするソフトウェア。

*3. IaaS:Infrastructure as a Service の略。アイアース、またはイアースと発音される。クラウド・コンピューティングサービスの一形態。

■UForge について
「UForge」は、OS、ミドルウェア、アプリケーションをひとつのソフトウェア・イメージとして自由に組み立て、お客様が選択したクラウド環境向けに2~3回のクリックで展開することを可能にします。また、お客様がイメージファイルやテンプレートを簡単かつ素早くアップデート、コピー、保守できるようにソフトウェアのモデル化を行います。全てのオープンソースOS およびVMware、Amazon EC2、Windows Server 仮想化技術、Eucalyptus、CloudStack 等、全ての主要な仮想およびクラウド・インフラをサポートしています。
「UForge」は、オンラインのSaaS プラットフォームおよびオンプレミスのエンタープライズ・エディションの双方で提供されています。
リンク

■シックス・アパート株式会社について
シックス・アパート株式会社は、インフォコム株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:竹原 教博)の子会社として、全国300 以上の加盟を誇るパートナー制度「ProNet」の加盟企業、および「ProNet
SOHO」加盟の個人事業者や小規模法人を通じ、ブログやソーシャルメディアを活用したインターネット・ソリューションを、個人から法人まで幅広く提供しています。
個人のブログから多数のメンバーで運営するソーシャルメディアまで、様々なシーンでのウェブサイト構築・運営・管理を支援するブログ/CMS(コンテンツ管理システム)である「Movable Type」、社内システムとの連携機能を強化した「Movable Type Advanced」、ソーシャルメディアとの相互連携を支援するツール「Zenback(ゼンバック)」、および「Zenback」を企業・法人ニーズにあわせて強化したサービス「Zenback
BIZ(ゼンバック・ビズ)」、ソーシャルメディアを利用した商品キャンペーンサイトを簡単に立ち上げることができるサービス「Lekumo(ルクモ) キャンペーンビルダー」、およびブログ・サービス「Lekumo ビジネスブログ」を提供しています。

ブログ・サービス「Lekumo ビジネスブログ」は、2003年から国内で提供してきたブログ・サービス「TypePad」をベースにした、新しいブログ・サービスです。ニフティの「ココログ」やNTT コミュニケーションズの「ブログ人(じん)」など多数のブログ・サービスに活用いただいている「TypePad ASP/ライセンシー」は「Lekumo ブログ OEM」に改称いたしました。

詳しい情報は、リンク をご覧ください。

■本資料に関する報道関係の皆様からのお問い合わせ窓口
シックス・アパート株式会社 広報担当
電話番号:03-5549-2171(広報)
電子メール:pr@sixapart.jp

■本資料に関する一般の皆様からのお問い合わせ窓口
リンク

<リリースに関するお問合せ先>
インフォコム株式会社 広報・IR室長 松尾 宏治
東京都渋谷区神宮前2-34-17
Tel:03-6866-3160
E-mail:pr@infocom.co.jp
URL:リンク

Six Apart、Movable Type、Zenback、Lekumo はSix Apart, Ltd.の登録商標です。TypePad はTypePad, Inc.の登録商標です。本文中の商品名は、各社の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]