logo

イー・ガーディアン、ソーシャルゲームやスマートフォンアプリのローカライズサービス業務を開始

~グローバルなサービス展開を強力にサポート~

イー・ガーディアン株式会社[マザーズ6050](http://www.e-guardian.co.jp/ 東京都港区 代表取締役社長:高谷 康久 以下イー・ガーディアン)は、6月 25日 ソーシャルゲームやスマートフォンアプリのローカライズサービス業務を開始いたします。主に日本企業の海外進出支援と、海外企業の海外展開または日本展開支援を中心にサービスを提供して参ります。

【背景・サービスの特長】
ソーシャルゲームやスマートフォンアプリの市場は急速に拡大しており、国内大手プラットフォームや、開発会社が多数海外に進出しております(※)。その中で、利用者に気持ち良く継続して利用してもらい、売上を伸ばしていくためには、レベルの高いローカライズが必要になります。
このような市場背景のもと、イー・ガーディアンはこれまでのオンラインゲームやソーシャルゲームの運用・サポート経験のノウハウ・強みを活かして、ローカライズサービスを提供します。主な特長は以下のとおりです。

①ローカライズに関わるバイリンガルスタッフは作業を行う前に、ゲームの世界観やキャラクター特性を理解するために、一定時間プレイし、違和感を与えないよう自然な内容を作ります。
②言語として自然なセリフやシナリオが作られるだけではなく、映画字幕のように、TPOに合わせてゲームを専門的に翻訳する素質を持った翻訳者を業務にアサインします。
③翻訳者の意図のみが反映されないよう、ネイティブチェッカーがゲーム画面でプレイしながら確認を行います。

(※)・・・ソーシャルゲームの市場規模は2012年は4,643億円とも言われております。
     出典:三菱UFJモルガンスタンレー証券「ソーシャルゲームの正体を探る(Ⅴ)」


イー・ガーディアンは、今後も安心・安全をベースに「楽しい」を提供していきます。


【イー・ガーディアン株式会社 会社概要】
代表者 :代表取締役社長 高谷 康久
所在地 :東京都港区麻布十番1-2-3 プラスアストルビル4F
設立 :1998年5月
資本金 :33,732万円(2012年3月末現在)
業務内容 :ブログ・SNS・掲示板企画コンサルティング/リアルタイム投稿監視業務/ユーザーサポート業務/
オンラインゲームカスタマーサポート業務/コンプライアンス対策・風評・トレンド調査業務/
コミュニティサイト企画・サイト運営代行業務・広告審査代行サービス業務/人材派遣業務
URL :リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]