logo

【株式会社クレオネットワークス】 クラウドサービス向けSaaS型ドキュメントエディタ「CrossEditor2」を販売開始

PCからスマートフォン・タブレットまで多様なWeb環境に”高機能なのに使いやすい”、Webドキュメント編集機能を提供

 株式会社クレオネットワークス(本社:東京都港区、代表取締役社長:土屋 淳一、以下クレオネットワークス)は、Webドキュメントエディタ「CrossEditor2」(クロスエディタツー、以下CrossEditor2)の提供を開始します。CrossEditor2は、クラウドサービスとWebアプリケーションに組み込むことができる、マルチブラウザ対応のWeb編集ツールです。WindowsOS・MacOS上の各種ブラウザに対応しており、さらにはスマートフォンやタブレットPC(※)でも利用できる、Web標準に準拠したSaaS型Webドキュメントエディタです。CrossEditor2により、クラウド型の企業内情報システムからコンシューマ向けサービスまで、多様なWeb環境に「最強なのに使いやすい」Webドキュメント編集機能を提供します。

 ※ iOS5以降対応。Androidは一部のバージョンは非対応。

■ クラウドサービスの普及に伴い、Web上のドキュメント編集とWebサービスの開発コスト増加などが課題に
 クラウドサービスでは、Webサービスが事実上の標準です。たとえば、SNS・ブログ・CMS・グループウェア・Webメールなど、コンシューマ向けアプリケーションから企業内情報システムまで、多くの情報システムが、Webブラウザを介したインターフェースとなっています。端末環境も多様化しており、Windows以外にも、Macやスマートフォン・タブレットPCなどがシェアを伸ばし、Webブラウザも、Internet Explorerのほかに、Firefox・Google Chrome・Safari・Operaのユーザーが増えています。
 このため、Webサービスなどの開発者は、さまざまな環境に素早く確実な対応を求められるとともに、ユーザーはオフィスソフトのような操作感でドキュメントを作成するニーズが増えています。しかし、このような環境に対応するため、開発コスト、サービス保守コストの増加も課題となっているのが現状です。

■ Web標準に準拠して、開発者にもユーザーにも簡単なSaaS型Webドキュメントエディタを提供
 これまでクレオネットワークスは、SaaS型Webドキュメントエディタとして、マイクロソフトオフィスと高い親和性を持つ「ActiveSquare」(アクティブスクエア)を提供し、好評を博してきました。とくに、「ActiveSquare」は、ホームページ作成サービス「Yahoo!ジオシティーズ」(リンク)で採用されています。
 今回、新たに提供するSaaS型Webドキュメントエディタ「CrossEditor2」は、ネットワークに接続できる環境であればサービス提供側に組み込むだけで、ドキュメントやホームページの作成・更新を行うことができます。「CrossEditor2」の特徴と導入効果は、下記のとおりです。

【CrossEditor2の特徴】 マルチデバイスに対応して、高機能で使いやすい編集機能を提供
Web開発者
  ・Web標準対応
  ・実装が簡単
  ・多様なWebプログラミング言語に対応
Web利用者(ユーザー)
  ・マイクロソフトオフィスとの高い親和性
  ・表編集もラクラク
  ・強力な組込み型画像編集機能

【導入効果】
  ・ブラウザでドキュメント編集が可能
  ・クライアントツールのインストールが不要
  ・マルチブラウザ対応コスト削減

■ CrossEditor2の販売計画について
  ・価格:初期導入費用 = ¥185,000(税抜、50ユーザーライセンス)から
  ・提供開始時期:2012年6月より

 クレオネットワークスは、今後も、お客様のビジネスシーンに新たな価値を与える「ICTイノベーションカンパニー」として、常に本質を追求した良質なサービスを提供してまいります。


● 詳細はプレスリリースをご覧下さい
リンク


※ 記載されている会社名、システム名、製品名は一般に各社の商標、又は登録商標です。

◆ CrossEditor2 製品情報サイト
リンク

------------------------------------
<会社概要> 株式会社クレオネットワークス リンク

ICTサービス事業、ネットビジネス事業を提供する株式会社クレオネットワークスは、お客様のビジネスシーンに新たな価値を与える「ICTイノベーションカンパニー」として、常に本質を追求した良質なサービスを提供してまいります。
------------------------------------


【本件に関するお問い合わせ先】※製品広報代行
株式会社クレオマーケティング 
マーケティング統括部 可知(かち)
info.zeem@creo.co.jp
Tel.03-5769-3620 Fax.03-5769-3621

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。