logo

NCsoftファン待望の大新作『Blade&Soul-ブレイドアンドソウル』韓国オープンベータテストに先駆けてキャラクター事前作成サービスを展開 3日間で21万キャラクター作成



エヌ・シー・ジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区恵比寿、代表取締役:金 澤憲(キム テクホン))でサービス、運営中のオンラインゲーム『リネージュ ~Eternal Life~』、『リネージュ2 ~Goddess of Destruction~』、『タワー オブ アイオン』の開発元であるNCsoft(本社:韓国ソウル 代表取締役:金 澤辰(キム テクジン))は、オンラインロールプレイングゲームの最新作『Blade&Soul-ブレイドアンドソウル-』のオープンベータテスト(※)(以下、OBT)を2012年6月21日(木)より実施するにあたり、2012年6月15日(金)から17日(日)の3日間、キャラクター事前作成サービスが行われ、21万キャラクターが作られたことを明らかにいたしました。

『ブレイドアンドソウル』は武道・武術を身につけたキャラクター達により繰り広げられる東洋ファンタジーの世界を舞台にした作品です。構想・制作におよそ5年を費やし、韓国国内のみならず世界中でも正式サービスを待ち望んでいるファンが多く、これまでに30万人以上のテスターを対象にテストを実施してきた極めて高い完成度で好評を得ている期待の最新ゲームタイトルです。

2日後の2012年6月21日に実施される『ブレイドアンドソウル』OBTへの期待感の現れとして韓国メディアも捉えており、キャラクター事前作成サービスを実施した6月15日、16日の両日、韓国国内のゲーム検索語ランキングで「キャラクター事前作成サービス」が一位を記録する等、OBT開始前から非常な盛り上がりを見せております。

日本国内でもサービス展開を企画しており、ますます期待の高まる『ブレイドアンドソウル』に今後もご注目ください。

※:正式サービスと同様の環境下での負荷検証を目的とした参加人数制限を設定しない運用テスト
【ブレイドアンドソウル韓国公式サイト】
リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。