logo

日本エイサー  ニーズに合わせたUltrabook(TM) 最新モデル3機種が登場! 6月22日より順次販売開始



日本エイサー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:詹 國良(ボブ・セン))は、Ultrabook(TM)(ウルトラブック)の最新モデル、「S5-391-H74U」、「M5-481T-H54Q」、「S3-391-H34D」を6月22日(金)より全国量販店にて順次販売開始いたします。6月20日(水)から全国予約販売開始いたします。 

薄型・軽量で速いUltrabook(TM) のスタイルはもちろん、新しい技術・性能・機能を搭載した最新3機種は、エイサーのUtrabook(TM) の特徴である、スリープ状態や休止状態からの復帰を高速化する「Acer Instant On(エイサー インスタントオン)」やスリープやディープスリープ状態からの復帰後、無線LANへの接続を高速に行なう「Acer Instant Connect(エイサー インスタントコネクト)」をもちろん搭載。また、パソコンを開いてからインターネットに約4秒で接続が可能です。
昨年末から他社に先駆けUltrabook(TM) を発売しているエイサーより、毎日を楽しく充実させるパートナーとして、次世代のUltrabook(TM) を提案します。

■S5-391-H74U
第3世代インテル(R)プロセッサー搭載の極薄Ultrabook(TM)
最新の第3世代インテル(R) Core(TM) i7プロセッサー搭載で、資料作成やインターネットでの動画鑑賞など、複数の作業も思いのままに行えます。ストレージには高速な読み書きをストレスなく行えるよう256GB SSDを採用しており、消費電力もHDDと比べて少なく、動作音も静かで、さらに耐衝撃性能にも優れています。
また、極薄の11mm(最薄部)、13.3インチとしては軽量な約1.2kgを実現し、持ち歩きにも便利な1台です。ビジネスシーンでもプライベートでも大活躍するパートナーとして、エイサーからの新しい提案です。

インターフェースをボタンで操作可能に
背面インターフェースをボタンひとつで自動的に開閉できるMagic Flip(マジックフリップ)ポートドアを搭載。ポートを使用しない移動時などはボディ内に格納し、スリムスタイルで持ち運べます。

■M5-481T-H54Q
DVDドライブが搭載された14インチのUltrabook(TM)
約21mm未満の薄さでありながら、便利な光学ドライブを搭載しています。14インチのディスプレイと、サウンド機能にはドルビーホームシアターv4を搭載しているので、自宅でのDVD鑑賞にも最適なモデルです。
ストレージには読込も書込もスムーズに行えるSSDを採用。写真などの保存はもちろん、ダウンロード済みの動画もスムーズに呼び出して楽しめます。
また、マンガから小説、雑誌まで多彩なジャンルの本が読める「BookLive!」アプリをプリインストールしています。
人気作品を無料で立ち読みしたり、購入した本を最大3つの端末で共有できます。
新規登録をされた方には、好きなジャンルが購入できる500円分のポイントが付いてきます。

■S3-391-H34D
コストパフォーマンスの高いUltrabook(TM) 入門機
先行モデルより進化した頑丈な筺体にはアルミニウム/マグネシウム合金を採用。なおかつ約1.3mm(最薄部)と薄く、軽さも1.36kgを実現しています。CPUにはインテル(R) Core(TM) i3を搭載しており、よりスムーズに「ながら作業」も行えます。USBポートも高速転送可能なUSB3.0接続対応へ進化し、外付けHDドライブなどの増設時でも快適に使えます。また、「M5-481T-H54Q」同様マンガから小説、雑誌まで多彩なジャンルの本が読める「BookLive!」アプリをプリインストールしています。
価格も6万5千円前後を想定しており、Ultrabook(TM) を初めて購入される方にも最適な入門機となっています。


■Acerについて
エイサーは1976年の設立以来、全世界でIT製品を販売し、絶えず人と技術の間の障壁を取り除き進化させることを追求してきました。グローバルマーケットにおいてはノートブックパソコン売上シェア第2位* を獲得しました。現在グループ全体の従業員数は8,000人を超えており、2011年度は売上米ドル157億を達成しています。
インダイレクトセールスを展開する「チャネルビジネス」モデルが、エイサーが継続的に成長するために有効な手段となっており、グローバルマーケットで、エイサー、ゲートウェイ、パッカード・ベルによるマルチブランド戦略を展開しています。エイサーは、環境に配慮した製品デザインだけではなく、サプライヤーと協同で環境保全に配慮したサプライチェーンを確立しています。
2010年バンクーバー冬季オリンピックを皮切りに、オリンピックのオフィシャル・ワールドワイドスポンサーを努めており、2012年ロンドンオリンピックでは、コンピューター関連インフラと技術者を提供し、準備から運営までを徹底的に支えています。 詳細は、www.acer.co.jpをご覧ください。              * 出展: ガートナーデータ2011


販売元:日本エイサー株式会社について
商号:日本エイサー株式会社
所在地: 東京都新宿区西新宿6-24-1 西新宿三井ビルディング 18F
代表者: 代表取締役社長 ボブ・セン
設立: 1988年2月
資本金: 2億円
事業内容: パーソナルコンピュータ、周辺機器、電子機器類、及び
      データ通信機器類等のハイテク用品卸販売

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]